2011_09
16
(Fri)08:34

アニーの3ヶ月検診

関節鏡手術を行なってから
約3ヶ月が経った昨日
検診のために医療センターに行って来ました。


道路状況が日によって違っていて
時間がなかなか読めないので
充分な余裕をもって予約の3時間前の7時に過ぎに
家を出ました。

幸い普通の混雑具合でしたので
2時間10分で到着できましたが
毎度の事ながら

遠いな~

って感じてしまいます。 ふ~~~っ


最近のアニーの歩様は改善されていて
ちょっと早歩きになっても頭を上下させて歩くことがなくなり
殆ど跛行も見られなくなりました。
歩く度にパキパキと聞こえていたわずかな後肢の音も
すっかり無くなり安定してきているのが確認できていました。

何と言っても減量がこの1ヵ月半で
進み、24キロにまで落とすことに成功しました

上から見たアニーの体型は
明らかに違ってきましたね~

お尻が小さくなってくびれも出来て
27キロあった頃と比較すると随分スリムになりました。
何だか身体が軽くなって肢への負担が軽減されたって感じで、
歩様も軽くなったみたい。



PAP_0052_convert_20110914115803.jpg
検査ばかりで疲れるよ・・・



診察といくつかの検査の結果
やはり期待していた通りの結果が出ました。

前回の診察の時より左右の肢への負重にあった差が
かなり少なくなり改善に向かっていると嬉しい言葉を頂きました。
それに左後肢の膝に溜まっていた水(関節液)が減り、炎症の度合いが
少なくなったみたいでした。
膝が歩く度に前後に少し動いてしまっていた状態も殆ど無くなり
不安定だった膝が安定してきているとの事でした。

前回の診察の時は希望の持てる言葉をいただけなかったが
今回は本当に嬉しくて嬉しくて・・・

まだ心配事はいくつか残っているが
とりあえず良い方向に向かっているので
この調子で頑張るように言われました。
散歩は徐々に距離を伸ばして行きリードで歩く
普通の散歩をしても良いと言われました。
やったね、アニー!

減量もあと1~2キロくらい落とせるのでは
とも言われましたが
ここまで頑張ったのだから後もう少し

がんばるぞー

次回の診察は12月となり
ちょっと一息つけるかな・・・?

無理をしないでゆっくりと進めていこう。
もうこれ以上辛い思いはごめんだもんね。



CIMG3008_convert_20110914121833.jpg
もう病院は行きたくないなぁ


今回も長いお留守番となったヴィクターは
どうやら水も飲まずに
じっと耐えていた?のでしょうか・・・

私とアニーの姿を確認できたとたんに
水をがぶ飲みして
死んだように寝ていました。



CIMG6257_convert_20110914124132.jpg
ぼくだけ残されての留守番はイヤだと言ってるのに・・・



長い1日で疲れたけど
今回は嬉しい結果が得られたので
本当に良かった



スポンサーサイト