2012_01
18
(Wed)14:34

アニー&ヴィクター、おかえり~

一昨日よりは1時間遅い出発となったが
昨日も大きな渋滞もなく、2時間強で医療センターに到着できました。

担当の教授の診察日はいつも込み合っていて
予定より30分過ぎたころに診察室に呼ばれました。

私に会えておおはしゃぎのアニーでしたが
軽く応じてあげただけで直ぐに H教授の検査結果の説明が
行われました。


MRI検査のほかにCT検査も行い、かなり細かいところまで
調べた模様で、あれこれたくさんの画像を見せてもらいました。
アニーの馬尾(尻尾の付け根あたり)と背中、前後左右の脚の関節の
状態を見たところ、特に今、直ぐに手術をして手をうたなければならないほどの
悪い個所はないとのことでした。
ただ、馬尾に問題はあることはあるので加齢とと共に筋力が衰えて
何れ何らかの目立った症状が現れる可能性が強く
そうなったときに外科的な方法で対処すればよいとのことでした。

後ろ足の跛行、尿の失禁や歩いている時に脚の先を地面に擦るような
ことが続けば直ぐに診せに行くように言われました。

前足の両肘とも変形性関節症になっており
こちらも今後炎症をいかに遅らせていき、コントロールして行くかが
課題となっています。

加齢とともに衰える筋力をいかに維持させて行けるか・・・

人間と違ってジムに通って筋力トレーニングが出来るわけなく、
とても難しいことです。


水中のトレッドミルのようなもので
リハビリができればベストなのですが、そんな装置のある施設も
たいてい小型犬用でして・・・


私にできる事といえば
アニーの調子を見ながら無理のない程度に歩かせて運動をすることなんですね。
あと、さらなる減量ですって
現在、22.3キロまで体重を落としたのですがまだ絞ってくださいですって・・・

健康じゃない、関節に多くの疾患を持った子なのであと1~2キロ減を今後も
がんばって行こうね、アニー


全身麻酔をかけて行われた今回の検査で
アニーの体を曲げたり反らしたりしてストレスをかけて
関節と神経の状態を調べた影響で
数日はその後遺症(軽い痛みやしびれ)が出る事があると言われましたが
その通り!

昨日のアニーは手術した左後脚を浮かせて体重をかけないようにしていました。

数日はゆっくりケージレストをさせて
お散歩は控えよう。


共に頑張ろうね





帰り道、再び耐えがたい眠気が襲ってきたため
前日に立ち寄ったMcDonaldに再び立ち寄り、
熱いコーヒーとチーズバーガーを買ってしばらく休み、
後半の20キロばかりの運転に耐えられるだけの力を蓄える事にしました。


しばらく休憩をしたあと
再び運転を開始したが、直ぐにまたあの眠気が・・・

体のあちこちを叩いたりつねったり、髪の毛を引っ張ったりと
あちこちに刺激を与えて自分にを入れていた時、

コンビニの駐車場から道路に出ようとしていた1台の車が
なんと! 
止まるかと思っていたのに、のろのろとそのまま進んで行き、
まん前を走っていた車の左横に ドスンとぶつかったのです。

さすがに私の眠気も吹っ飛びました! 

ぶつけた方の運転手の若い営業マン風の男性は
一体どこを見ていたんだろう?

いや、 何も見ていなかったのかも。
携帯でもいじっていたのかな・・・?


何が原因かわからないですが、けが人はいないようでしたので
そのままぶつかられた方の車を追い越してサッサと帰宅するべく
車を走らせました。

ちょっとしたタイミングが悪かったら
あそこでぶつかられていたのは私の車だったかも・・・

そう思うと怖いですね~


そんなことで眠気との戦いの連続のドライブを昨日も無事に乗り切って
午後2時過ぎにアニーを連れて帰宅できました。



軽くフードを食べたあと温かいヨーグルト風味ドリンクを飲み干し
疲れたアニーは死んだように寝てしまいした。



CIMG3187.jpg



そして・・・

我が家のおもしろ犬、

ヴィクター坊やが夕方の散歩を兼ねてマイティー君ママさんに連れられて
自宅まで歩いて帰ってきました。

今回は2泊もマイティー君ママさん宅にお世話になり
どれほど助かったことか!
応援していただけて感謝の気持ちでいっぱいです! ありがとうございました~

ママさんの話によると、
とても良い子にしていたと。
大好きなブラッシングをしていただけた上に伸びていた不揃いのひげまで
整えてもらいありがたい限りです。

厚かましくも今後とも頼りにさせていただきたいと思います。



GRP_0084.jpg
くつろげるのだ~  マイティー君宅にて



いつも色々な人に応援していただいたり、支えられたりで
厳しい状況も乗り切れるんですよね

感謝感謝です・・・




アニーもヴィクターも(?)良く頑張ったね!


そして私も、頑張ったかな?


み~~~~んなお疲れさまでした!




スポンサーサイト