topimage

2012-04

ホモトキシコロジー - 2012.04.26 Thu

土曜日(21日)に行った
アニーの2回目の鍼灸治療は
初回の時よりも落ち着いて受けられたように感じました。

何度「座れ」や「伏せ」と指示してもほとんど踏ん張って
立ったままだった前回と比べ、今回は治療を始めて間もなく
座ってリラックスできていました。
少しずつ慣れてそのうち伏せて、完全にリラックスできる状態で
受けられると嬉しいな~。

鍼は刺されても痛くないと聞いているが
アニーが問題を抱えている腰椎と尻尾の付け根あたりに刺す時は
直ぐに立ちあがって落着きを無くすのです。
痛みはないようだけど、やはり、何らかの違和感を感じるのでしょうね。


気持ちいい~って感じられる日は来るのかな?



そして、先日は
アニーの肘と膝の変形性関節炎の症状を
少しでも和らげるのに効果が期待できると言う
自然療法薬のZeel(ジール)がドイツより送られてきたので
3日分処方してもらってきました。

Zeelとは
初めて耳にするHomotoxicology(ホモトキシコロジー)の製剤で
「関節痛を緩和するのに用いられるほか、健康な軟骨の成長と結合組織の
機能を刺激し、特に変形性関節炎などの関節疾患の症状緩和に特に効果を発揮」
するようです。

そして、そのホモトキシコロジーとはホメオパシーと現代医学の
言わば、良いとこどりをしたようなもので、その製剤を長期にわたって服用しても
体への負担がないのでホメオパシーの進化形のようなものと考えても良いと言われました。
医薬品のような副作用はないしホメオパシー製剤のように効果の不安定さ?はない、とね。


何だか夢のような薬?!

現在、アニーに関節の痛みが出ているようには見受けられないので
Zeelを与える必要はありません。


よって、Zeelの効果のほどは今の所わかりませんが
いずれ、使う時が来たら喜んでいるか、
それともガッカリしているかのいずれかでしょう。


本当は、出来れば鍼灸&アロママッサージだけで
以前のような元気を取り戻してほしいものです。


CIMG0216_convert_20120426184447.jpg
2009年5月  レトリーブ遊びが元気で出来たいたころ



8_convert_20120426153212.jpg
2009年8月 大洗海岸にて





アニーは本来は元気で遊ぶ事が大好きなラブラドールですから
はしゃいで走っている時は、それはそれは嬉しそうにしているのですね・・・

走れていたころが懐かしい。。。

いつかまた、楽しそうに走るアニーが見たいものです。

高望みでしょうか?



さて、
明後日から始まるゴールデンウイークですが
私は二十?年ぶりに高校の同窓会に出席するために
大阪の実家に行って来ます。
久しぶりに旧友に会えるのが楽しみですね~♪

ワンズはその間
父ちゃんと仲良くお留守番をしてもらいましょう!
ヴィクターが父ちゃんとの散歩を嫌がらずに行ってくれますように。

頑張れ父ちゃん!
頑張れヴィクター!



PAP_0094_convert_20120426200414.jpg
ママがいなくなるって?  マジ・・・?     2010年3月のオッサン顔のヴィクター




皆さまも楽しいゴールデンウイークをお送りくださいませ。





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示