2013_01
22
(Tue)23:40

それぞれの日課

今日は前回から一か月以上も間が空いてしまったアニーの鍼灸治療の日

ってことで

ヴィクターはお留守番してもらって
アニーとクリニックへ行ってきました。

昨年5月頃に後ろ足の跛行が見られて以来
一度も痛がるそぶりも見せないし跛行も見られません。

ホモトキシコロジー製剤のZEELもおよそ3日に1回に与えるだけとなり


アニーは極めて快調です!




恐らく鍼灸治療とホモトキシコロジーと数種類のサプリメント

そして

た~くさんの愛情の効果あって
これほど長い間、調子を崩すことなく元気に過ごせているのでしょうか?




CIMG4378_convert_20130122185418.jpg
グルコサミン、コンドロイチン、MSM、キャッツクローエキス、緑イ貝粉末、霊芝エキスなどなど・・・


アニーの元気のバロメーターは
嬉しそうに遊ぼうとするかどうかなのですが

絶好調なお蔭で毎日
私の昼食が終わるのを今か今かと待ち構えているのです。



CIMG4367_convert_20130122122945.jpg
まだ?いつでもオッケーなんだけど・・・


食べ終わるまで
じっと じっと 待っているけど

お箸をおいた途端


待ってましたとばかりに
お気に入りのぬいぐるみをグイグイ押し付けてきます。


CIMG4374_convert_20130122123736.jpg
あそぼ~あそぼ~


CIMG4371_convert_20130122124613.jpg
ママ、もっと真剣にあそんでよ~!


しばらく引っ張り合いっこをして遊ぶと
次にぬいぐるみをを加えたまま私の膝枕でしばしの間
好き好きタイムを過ごす。
そして得心すると自分の寝床に戻って夕方のお散歩の時間まで
まったりと寝て過ごすのです。


こんなことが毎日繰り返されているのですが
今ではこの遊びの誘いがないと
かえって具合が悪いのかと心配になってしまうのですね。

アニーと過ごす毎日の僅かなまったりタイムが
日課の一つとなってしまったようで、これがないと
逆に不安で淋しいとさえ感じるようになってしまた私…



そして

ヴィクターの日課はというと

・・・やっぱり

出かけた私の帰りを
ひたすら待つことでしょうか?



PAP_0110_convert_20130122151631.jpg
遅くない?


こんな一途なヴィクターの姿がプレッシャーと感じていたのに
いつの間にかその姿が見られないときは逆に不安に感じてしまうようになってしまった私。

いかんいかん!
知らず知らずのうちにどんどんワンコのペースに引きずり込まれている!


今年はもっと自分の時間を作って行けるように心掛けて
何か新しいことでも始めてみようかな?
決まりきったルティーンの毎日を送っていて
ボケて来てるように感じる今日この頃。
自分が少しでも成長出来るようにまだまだ頑張らないとね。


そんなことを考えながら

外出先から家に戻った瞬間、期待を裏切らない忠犬ヴィクターの
窓辺での姿を見て、
今日も微笑まずにはいられませんでした。

大した変化もない毎日だけど
今日も楽しく笑って過ごせたことに感謝したいと思います。








スポンサーサイト