topimage

2013-09

あきらめない - 2013.09.07 Sat

今週、水曜日に

めでたく

ヴィクターは6歳(推定)の誕生日を迎えたのであります!



HAPPY  BIRTHDAY    




0I3z9BsMQ5nz_xs1378364156_1378364565.png
味のある中年だぜ~




我が家に迎え入れた日を誕生日としたその日から
早くも4年が経ったのかと思うと
不思議で仕方ありません。

もう6歳で、人間の年齢でいう

中年男 


6歳なりの落ち着きが出てきて
成長したと感じられる面はいくつもあるのですが
まだ幼い所があれこれ残っているので


2~3歳程度にしか感じられない時があります。

それでもヴィクターの体力の低下を感じる時は
やっぱり、年相応のオジサンかな~っと思うことも・・・


我が家に来るまでに育った悲惨な環境での様々な辛い経験を
乗り越えてきたヴィクターですが
克服できない苦手なものが存在します。

その一つがミキサーやフードプロセッサーのような家電のモーター音や
ピーピー音のする玩具ですが
未だに嫌で仕方がないようです。

これまで幾度もそれらの音を克服するべく取り組んできたの(つもり)ですが
成果が出ません。


オヤツを利用して良い関連付けをしようと
その方法を度々繰り返すうちに
ヴィクターはリビングで寛げなくなるは
私を避けるようになるはで
かえってヴィクターをより不安にさせてしまうようでした。


かと言ってヴィクターの反応をいちいち気にしないで
普通に使い続けて音に慣れてもらう作戦も全然ダメ!

思い切りビビってしまうのです。

そんなことである時から取り組むことを半ば諦め
極力その嫌がる音を出さないよう
音の出る玩具は片づけ、フードプロセッサーやミキサーは
極力使わないようにしていました。


ヴィクターの恐がる音があっても
それが日常生活に大きな支障はきたさないし
何が何でも克服しないといけない!という重大性も感じていなかった問題だったので

まっ、いいか・・・

なんて諦めかけていました。


3_mCK2l5nviF5ZI1378364924_1378364960.jpg
だって・・・恐い物は恐いんだぜ~



そんな事を考えていた中
ヴィクターの誕生日の日、


ふと、4年前の事を思い返して
ヴィクターが初めてお世話になったドッグトレーナーさんのブログを
久しぶりに訪れてみたくなったのです。
そして過去の様々な記事を読み進めていくうち、色々な思いが沸き起こってきました。

あの当時、
まだヴィクターとの係わり方を模索していて
一人悩んでいたころ
ドッグトレーナーのNさんに出会って
ありのままのヴィクターを“受け入れる”大切さを教わり
それまで知らなかった犬という生き物について本当の姿を知ろうとする
私の中での大きな転換期となりました。


その後、チャーリーママさんのお散歩トレーニングを通して
ヴィクターの社会化を進めて行く中で
多くの事を経験し、学んで行けたと思います。

アニーがあまりにも穏やかで飼育しやすい子だったので
犬の事を真剣に知ろうとする必要がなかったのですが
ヴィクターと向き合うことによって
それまで思い込んでいたことが間違っていたと
思い知ることが驚く程ありました。

まだまだ今でも知らない事、
気付かなかいことなど学ぶことは沢山あります。

エンドレスにあると思います。


NkwHEtrfYkFZ22H1378522439_1378522511.jpg
ママ、 早く犬語をマスターしてよ~!


プロのドッグトレーナーとして長いキャリアーでご活躍中の
Nさんが最近の記事で
これまでのご自分のあやまった思い込みを認め
更に進化中である姿勢に胸が熱くなりました。

http://ameblo.jp/doggylabo/entry-11594969890.html


現在、Nトレーナーさんは先天的に目の見えない
保護犬のシュナウザーと色々なことに挑戦されています。
犬にも自分にも限界をつくらないで

「できる!

 と信じて・・・」


私に大いに欠けている
出来ると信じてあげること。
諦めないで根気よく続けること。

ズバリ指摘されたような気持で
グサッと胸に刺さりました。


ヴィクターのナイーブで恐がりの性格を
どこまで改善できるか分からないが
私がその取り組みをやめたその時点でヴィクターの成長は止まってしまう。

どれだけ時間がかかっても諦めないで
これからもヴィクターの特定の音に対する恐怖症を
取り除けるよう取り組んでいこうと思います。

ヴィクターならできる!

私もできる!


と信じて…



私の存在、私の声がヴィクターに安心を与え
ヴィクターがもっと自分に自信がもてるようにしてあげたいね。




ママは諦めないでがんばります!!!



dxe8c3tiH1Pr2PB1378522034_1378522348.png
今回のボクのカットががウルトラマンの母に似てるって、 言う人が家族にいるんだけど・・・



参考までに・・・・
ultrahaha
ウルトラの母です





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示