topimage

2013-12

この一年をふり返って・・・ - 2013.12.19 Thu

昨夜から続く冷たい雨で
今日は私もワンズも休息日という事で
ともにノ~ンビリな一日となりました。 



UxrDqr7TRIDtorC1387415219_1387415257.jpg




gDZ1SvXXG2ExZ9W1387416097_1387416121.jpg





そんな中、ふと、この一年を振り返ってみると
楽しかったこと、困った事、凹んだ事、

様々なことがあったなぁって思います。


高齢になっても元気だった両親に今年、
体調不良、病気や怪我が続き、
遠く離れた私は直ぐに駆けつけてあげられなかった
もどかしさを初めて強く感じました。


幸いなことに近くに住む姉が緊急時に直ぐに駆けつけてくれて
何かと助けになってくれたので皆、救われましたが
最も助けが必要な時に私自身、自由に動けなかったことが
今でも残念で仕方ありません。


簡単に行ける距離にないし
ワンズの世話もあるし、物理的に無理なこととは分かっているのだが
どうしても罪悪感のようなものを強く感じてしまうのです。

今月、28日に87歳の誕生日を迎える父と新たな病気が出てきた母が
現在、二人で力を合わせて暮らしているが
こんな生活がいつまで続けられるか分かりません。
一日でも長く、二人で、落ち着ける自宅で元気に暮らして行けるよう
現在、姉と共に出来る限りの支援をして見守っているところです。
来年はまた新たな困難が生じて来るかも知れないが
その都度、一つ一つ乗り越えて行くしかないでしょう。


老いというものに向き合い
これから受け止めて行かなければならないことが
悲しいことに、いろいろ出て来ると思います。

“老い”と言うと我が家のワンズにも当てはまります。
歳を重ねて行くうちに身体に色々な変化が表れて来るのですから
症状を訴えられないワンコの健康を管理していくには
人間の方が普段から観察の目を光らせておかなくてはなりませんね。

ちょっとした変化にも気づいてあげられるような私でありたいですが
あまりにも神経質になりすぎてもいけないし、
難しいですよね。


現在、なぜかアニー&ヴィクター、ともに尿のPH値が高くて
困っています。
どちらも今のところ、結石はないのですが
いつまでもPH値が高いままで放っておくわけには行きません。
漢方薬、やクランベリーのサプリメントを与えていますが
まだ効果のほどは・・・

PH値検査の度に病院へ行くのも面倒なので
PH値チェッカー紙をネットで購入して
現在は数日置きに調べています。


lRkuff10fZs0ogn1387415062_1387415093.jpg



来週、また病院で調べてもらって
更なる何らかの対応をしなければならないでしょうかね。


次から次へと
小さなトラブルが起こっていますが
それでも家族みな、笑顔でこの時期を迎えることが出来る幸せに
秘かに喜びを感じます。


この週末はちょと早い父の誕生日と
クリスマスを兼ねて祝いに行ってきます。


アニー&ヴィクター、
良い子で父ちゃんと仲よく留守番しているんだよ。



g9LlgnBq4B3jF6A1387335712_1387336001.jpg


どうぞ皆様も素敵なクリスマスをお送りくださいね。 












スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示