2014_08
10
(Sun)15:38

ちょうど良い休息日

民族大移動が始まるお盆を迎える前に
一足先にご先祖様へのお参りを
昨日までに全て済ませて来た我が家です。

先ず初めに、
ワンズのお世話を父ちゃんに任せて
私、単独で実家の法事&お墓参りを先週して来ました。

田舎にあるお墓へ両親と共に行くのは
おおかた25年ぶり!
時代劇の撮影に何度か利用されてきた風情ある町も
あちこち新しく変わっていましたが
とても懐かしい気持ちになりました。

父の生まれ故郷にあるそのお墓に
いずれ両親も入ることとなるが
この先二人姉妹でそのお墓を守り続けることは
難しくなるでしょう。

もちろん、私たち姉妹が生きている限り
守って行いくつもりですが、
その後、息子や娘たちの代になった時、
遠く離れたお墓を守らせるのは出来ないと思っています。


xUATG0TnLsRl4Fn1407652250_1407652296.jpg



お墓をこの先、どうして行けば良いのか
住職さんをも交えて色々とお話もした今回
いずれ訪れるであろう両親との別れ、
わたしのルーツともいえる場所との別れや
私&父ちゃんのお墓の事など色々なことをを考えさせられる
ちょっぴり寂しいものとなりました。


お墓参りを済ませた後
ちょっと足を延ばして彦根城に行き
琵琶湖が臨める宿で泊まって
家族4人での~んびりと楽しい時間を過ごして来ました。


f6brC5CZ9DUVKLT1407651994_1407652092.png



私がいない間
夏休みを取って留守番役となった父ちゃんは
ワンズとの絆を一段と深められんたんじゃない?

って、思いたかったんだけど・・・


案の定、ヴィクターは 散歩で歩行拒否&突然のぶっ飛びの数々で
父ちゃんを手こずらせた模様・・・・・・ 


やれやれ・・・

いつまでオヤジベビーのまんまなの?


2qsYurc2EZCjXmv1407636382_1407636436.jpg
だって・・・母ちゃんいないんだもん・・・



そして、昨日は父ちゃんの実家の方へ
ワンズと共にお墓参りに行ってきました。

1時間ちょっとのドライブであれば
車酔いするヴィクターは我慢できるのですが
それ以上となると失敗することが多くなります。

途中、利根川の河川敷で休憩を取ったので大丈夫かと思ったが
残念ながら到着するちょっと前に

ゲロゲロ~ 



nAVeUTQZPy6GIK81407636265_1407636347.jpg
利根大堰で休憩中


それでも到着しちゃえば何事もなかったかのように
お婆ちゃんやお姉さんに愛想を振りまいて
一杯可愛がってもらえたワンズ達。

満足したことと思います。


zMpozcb6PrflHoj1407636170_1407636204.jpg


T1Nohm24k2fLMsO1407635976_1407636109.jpg



台風で時折ドシャ降りの雨の今日、
幸いなことにアニー&ヴィクター地方では大きな被害は出ていません。
ジメジメするけど気温は低目だし
ゆっくりと身体を休めるのにちょうど良い日かも。

気圧のせいか、身体も怠いし、眠いし・・
逆らわずに過ごそうっと。


mrlu6rfF_ruJd6q1407651011_1407651088.jpg
だるいかも・・・





<嬉しい報告>

先日、ヴィクターの血を輸血されたダックスちゃん

めでたく退院して行ったようです。 
尻尾をぶんぶん振って飼い主さんと共に帰って行ったと聞いて
私もハッピーです!

本当に、良かった 




スポンサーサイト