2014_08
14
(Thu)14:41

控えめにカット

暦の上ではもうすでに秋でも
まだまだ蒸し暑い日が続きますね 

顔周りがだいぶんモサッて来たヴィクターの
お手入れの日が近づいてきたので先日
ビューティーパーラーへ連れて行ってきました。

例年ですとバリカンで2~3ミリカットのスタイルで
涼しげな姿に仕上げてもらうのですが
今回はあまり短くしないで、
大した変化を感じない程度のカットにしてもらいました。


u86tFsZq08uPUkM1407973566_1407974129.png



と、いうのもこの記事     涼しいはずが逆効果   を読んでから
良かれと思って行っていた短いトリミングも
果たして本当にヴィクターのためになっているかどうか
疑問を感じるようになったから。

確かに見た目は涼しげで良さそうなんだけど
そういえば、毎年、短くトリミングした後
頻繁に皮膚のトラブルを起こして来たような気がします。
酷い時は薬の力を借りますが、基本、薬を使わないで
こまめなシャンプーと散歩から戻ってから除菌水で身体を拭く事にしています。
これでなんとか悪化は防いでいますが
涼しい秋を迎えるまで完全に治らないことが多いのです。


蒸し暑い季節は雑菌も繁殖しやすいので
短くカットしておく方が蒸れなくて済むし、
手入れがしやすくて清潔に保てると
信じていたのですが

実際の所どうなんでしょうか?


短くトリミングしたことによって皮膚を保護するバリアーが薄くなって
こうしたトラブルが起こっているのかどうか
本当の所、分かりませんが
少しでも疑問を感じるのであればやらない方が良いように思えてね・・・


この様子だと次回のトリミングまで一段と
モサッて暑苦しくなるかも知れないがちょっと試しに様子を見たいと思います。



JXykJiBiStJjTHp1407974200_1407974230.jpg


少々毛が長くても暑い日中は
ほとんどエアコンの効いた部屋の中にいるのだから
そんなに短くする必要はないのかも知れませんね。


Xd9KWVRWHhzryZG1407974264_1407974617 (1)
お姉ちゃんにアタックされている午後のひと時 


真夏の暑い時期も折り返し地点を過ぎたように感じます。
涼しい秋風が感じられるようになるのにあと少しのガマンでしょう。

頑張りましょうね~









スポンサーサイト