2014_09
19
(Fri)19:29

父ちゃん、すごいぞ!

このところ、私が何かと家を空けることが多くて
ワンズが父ちゃんと留守番をすることが増えました。

ちょっと前までは
私が泊りがけで家を留守にして、
父ちゃんにワンズのお世話を頼んで行く時は
かなり気を遣ったものです。

ワンズの一日のスケジュールをレポート用紙に書いて
散歩の時の注意事項を伝え、
フードとサプリメントはそれぞれに一回分ずつ小袋に入れて
用意して行ったものでした。

それでも、帰宅してみると細かい事ではあるが
“もう~~~~!何でここに気が付かないの~?” と、不満に感じるところが
少なからずありました。

決してアニー&ヴィクターの世話が嫌で
逃げているわけでもないし、
父ちゃんも彼なりに頑張っているんでしょうが
犬の事になると今一つ器用さに欠けるというか
気持ちが足りないというか・・・



zUu3ML4oNNVrAHB1410877361_1410877385.jpg
またママいないの~?                     photo by 父ちゃん




それが・・・

昨年から私がちょこちょこと大阪の実家に行くようになって
少しずつコツを掴んだ父ちゃんが修行を積んだ成果、
驚きの進化を遂げたのであります。 

先週末、大阪に用があって数日戻っていた間
父ちゃんは開眼したと言っていいんじゃないかな~

散歩から戻ったワンズの足を拭いていた時
足の裏の毛が伸びたいたことに気づき
はさみでキレ~イに短く切ってくれたのです!


ミラクルじゃ 


それだけだはないんですよ~!


ヴィクターが散歩の途中で
突然ぶっ飛ぶ直前に出すわずかなサインが
分かったらしいのです!

いつもそうとは限らないのですが
ヴィクターがぶっ飛んでアニーにからもうとする直前に
しばしばアニーの方をチラッ見するのですが
その瞬間をワンズを観察することによって
自ら気が付いたようです。

本当に、本当に

びっくりなのであります!


そんな父親に娘の言った一言、

「お父さん! 成長したね~!」

でした。


本当にその通り、大きな大きな進歩がみられて

うれしいですね~!


7RZ2PUs7xzzed0M1410877009_1410877217.jpg
父ちゃん頑張ってたよ


おまけに、最近、ワンズのフードの用意を
進んでサッサと用意してくれるようになっています。 


アニーを我が家に迎え入れてから9年

こんなにまで積極的にワンズの世話にかかわってくれるようになるとは
考えもしなかったことです。

この心境の変化はなんなのか分からないが
ワンズの事を少しずつ分かろうとしてくれている父ちゃん

これからもよろしくお願いしますよ!


j49QUgUDwKXJ6Kx1411121121_1411121152.jpg
父ちゃん、まだまだだね!ボクは奥が深いよ~







スポンサーサイト