2014_10
25
(Sat)12:34

自由すぎかな?

朝晩の気温が急激に下がるの今日この頃
小型のセラミック温風ヒーターの出番が少しづつ増えてきました。

あ~~~~ぁ、これからどんどん寒くなって行くんだね・・・ 

寒くなってくると動きが緩慢になる私と違って
ワンズは至って 元気 です!


XkDV3XJsUmxPVSk1414198128_1414198226.jpg
それぞれ小枝をカジカジ中~


散歩の時に出会う見知らぬ人にたびたび
“大きな犬2匹で大変ね~。家の中で喧嘩したりもするでしょう?” とか
“2匹で家の中で遊ばれると凄いことになるでしょう?” とか
聞かれますが

我が家ではそのような事は全くありません。

アニーもヴィクターもお互い我関せずで
たとえヴィクターがアニーにプレッシャーを掛ける事があったとしても
そこは控えめで出来たアニーお姉ちゃんが譲るんですね。 

でも、そのような事は滅多になく、
毎日、ほとんどそれぞれ気に入った場所で寝てます。

日中のアニーはと言うと
留守番の時や自分の体調の悪い時は自らクレートの中で過ごしたがりますが
そうでない時はたいがいお気に入りのベッドで過ごしています。 

OF7jDVGEGlwP6uq1414021992_1414022018.jpg
何かようですか~?


ヴィクターはと言うと、
それはそれは自由犬です。

夏の間はより涼しい場所を求めてあちこち移動していましたが
涼しくなって来ると限られた場所の移動となります。
日中は時折アニーの休んでいるベッドをちら見しているが
そこは先輩に譲って?諦めてクレートの中で休んでいます。

tG2CrLrkqXRPpk91414205787_1414205816.jpg
アニー姉ちゃんどかないかな~


そして飽きて来ると
離れた和室に移動して一人(犬)大胆に部屋のど真ん中で
寝たりしています。

i77ABuBygYbJ4Ug1414021935_1414021960.jpg


ホントに自由です・・・

そして、夜、就寝時間になって私が二階に上がる準備をし始めると
アニーは自らクレートの中に。

で、ヴィクターは空いたベッドを見るや否や
ベッドに移動します。


j1uSx3Lh2F4UdY_1414206796_1414206818.jpg


毎年、夏が過ぎると夜はヴィクターもクレートで(強制的に)
休ませていたのだが
この先、どうしようか迷っています。
ベッドで寝たけりゃそれでも良いかな~って甘い考えになりつつある私。


アニーはクレートが最も落ち着く場所で大好きなようなので
それで良しだが
ヴィクターはクレートが狭いってこともあるし、
何より FREE である方がハッピーなようなのでその方が良いのでしょうか?


5VHbLLUYv99btlk1414206857_1414206879.jpg
好きにすれば・・・? あたしはここが好きだけどね。


自由気ままな所のあるヴィクターは
実は猫の血も入っていたりして・・・ 









スポンサーサイト