アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > ARCHIVE > 2015年02月07日
2015.02.07 (土)

がっかり・・・ (._.)

今週はまるでワンズのヘルスケアー週間のようでした。

先ず、月曜日は2ヶ月ぶりのヴィクターのトリミング

大きく膨らんでしまった顔を
こじんまりと可愛く仕上げてもらいました。 


2M4H9dmIS8biwc31422969784_1422969929.jpg
cute


爪切りが大嫌いなヴィクターですが
トリマーさんは毎回さほど苦労をしないと聞いていました。

前回まではね・・・

今回は何故か、かなり抵抗してパニックになったみたいで
獣医の先生になだめてもらいながら、ようやく出来たそうです。

ヴィクターを家族に迎え入れてしばらくは
爪切りなんて全く嫌がらず、ちょくちょく切れていたのに
トリミングに定期的に行くようになって
いつの間にか爪切りが大嫌いになってしまいました。

もしかして血管を切られて痛い思いをしたのかもね。

先月、耳の付け根のイボを取ってもらった時
大人しく我慢できていたのに獣医師が
ついでに爪を切ろうとした途端、暴れだしたとか・・・

結局、1本切っただけで終了となったわけです。 


爪切りは心底イヤなんだね。

今回のトリミングでパニックになった原因は分からないが
もう少し落ち着いて出来るようになってくれないかな~?

頑張れ、ヴィクター!


CFZMgGejlXLEncy1423192721_1423192942.png


そして、水曜日に
アニー&ヴィクターを
1ヶ月後のエコー検査に連れて行ってきました。 

ヴィクターは先月の検査では利胆薬の効果が劇的に表れて
胆泥が減少していたので
今回の検査がちょっと楽しみだったんです。

もしかして、胆泥が全部流れ出ていて
ほとんど無くなっていたりして~
とね。

そして、薬の投与を始めたアニーの胆泥も
かなり減っている~!  とね。


でも・・・そんなに甘くはなかった。


アニーはほとんど変化なし。

それにヴィクターは減るどころか、なぜか
逆に増えていました。 


もう ガッカリ だよ・・・


アニーは薬の投与の継続、
そしてヴィクターも利胆薬をもう1種類追加して
投与の継続という事になりました。  トホホ・・・


なかなか期待通りにはいかなものですね。

2頭連れての病院行きはちょっと大変ですが
今回はご近所のラムココさんに助っ人としてご同行いただき
とても助かりました!  ありがとう~~~!!!

次回はまた1か月後の検査となり
1ヵ月分のお土産をもらって帰宅となりました。


QqEdcpHtvokxJOx1423285241_1423285282.jpg
薬漬けの日々はつづく


締めくくりに金曜日は
アニーの鍼治療に行ってきました。

一月に一回のペースで
受けていますが、そのお蔭か
足の関節に関しては快調なアニーです!

消炎鎮痛薬のお世話になることなく
普通にお散歩が出来るようになって
かれこれ2年以上になります。

幸せだな~


鍼治療を受けた日は
血行が良くなって身体が楽になるのかも。

と~っても良く寝ます。


gV2z78yIwCQn3EG1422166613_1422166638.jpg




アニー&ヴィクターの胆泥症の治療が続く限り
病院通いが減りません。

早く治ってちょうだ~~い


5CuuAgSBhssWZQs1423285377_1423285397.jpg
ボクだって病院は行きたくないよ~










スポンサーサイト