アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > ARCHIVE > 2015年07月05日
2015.07.05 (日)

ワンズの治療再開です

梅雨らしい天候で
このところ

曇りや雨が多くて気分までジメジメ。 


jwtNEQT7w6pVmxX1436018602_1436018878.png


ただでさえテンションが下がり気味な日々なのに

検査オンパレードだった先週
一段と気分の凹みそうなものとなりました。 

まず、水曜日に
私の年1回の人間ドックに行ってきたわけですが

新たな問題個所が増えまして・・・

と言っても、深刻で
早急に再検査や治療に取り掛から無ければならないような
重大な問題ではないのですが


それでもね・・・

やっぱり、新たな問題個所が見つかるっていうのは
イヤですよね。


自分なりに健康に気を使った生活を
送っていたつもりだったんですがね。

仕方ない。
改善すべくこれからも頑張るということで・・・


xTdhYJ0NGjhAEKY1436063332_1436063370.jpg
仕方ないよ、ママ


自分の事であれこれ考えていたその2日後に
今度はワンズのエコー検査のために
病院に行ってきました。

その結果、
更なるショックを受けました。 


アニー&ヴィクター 
それぞれに胆泥症に変化が出てきてしまったのです。
アニーの胆泥はさほど増えていないけど
白いかたまり(石になりつつある)が2個、
超音波の画像にはっきりと写っていました。

さらに撮ったレントゲンでは
その石状の物はまだ胆石になっていない事が判明しましたが
そのまま放置しておくわけには行かないので
薬での治療を再開することとなりました。

そしてヴィクターは2か月前には
なくなっていたはずの胆泥が
再びどっさり増えていたのです。 


今回の検査で胆泥が溜まっていなければ
薬とサヨナラが出来ると期待していたのに

それどころか・・・

ヴィクターも薬の種類と量が
以前と同じくらいに増えることになってしまいました。


あ~~~ぁ~


ガッカリだね・・・


2頭とも同じ胆泥症になるっていうのは
ただの偶然なのか、
それとも食生活(フード)の問題なのか・・・

フードの変更をしてみるのもアリかな?
これからどうして行くべきか悩みますね~


9eBVbTGDMSBRzZG1436018504_1436018553.jpg
お姉ちゃんにベッタリ甘えるのだ~



胆泥症は特別な症状があるわけではないので
当然、いつもと変わりない元気なアニー&ヴィクター!

低気圧うつ状態にあったヴィクターも
最近はかなり回復して来て
留守番時は落ち着いて待ってられるようになりました。

まだ音には敏感に反応していますが
以前ほど拘らないようになって来たように感じます。


Z9xPAkUX1R9Lg851436072441_1436073081.png
花火の音はまだまだ苦手


歳を重ねるにつれ
人間も犬も体のあちこちに故障が出て来ても
おかしくないと受け止めて

少しでも改善して行けるよう努力して行きましょう!

ファイト~

tyAmS89hGUxIlFs1435295306_1435295345.jpg
好き嫌いないからどんなご飯でも食べるよ!



タンパク質、脂質が抑えられていて
PH値にも配慮をした良質なフード。

じっくり探して行こう・・・











 




スポンサーサイト