アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > ARCHIVE > 2017年02月
2017.02.26 (日)

のんびり過ぎるヴィクター

昨年の12月頃よりヴィクターは
朝のお散歩で出会う2頭のお友達ワンズとともに
ちょっとしたトレーニングと言いますか、
ゲームを楽しんでいます。

3頭を伏せさせておやつを前足に乗せて待たせる。
良しという号令でワンズはオヤツがゲットできる。

と、至って初級クラスのトレーニング内容なのですが
それが3頭揃ってとなると
簡単そうでなかなかバッチリ成功する頻度が多くありません。
(っていうか、滅多にない?)


1iZCKlbb8_kMPlF1488173453_1488174089.png
待てよ~~~~!!!


1頭ずつだと上手くいくのに
3頭並ぶとどうしても隣を意識して
オヤツを取られまいとホップ君とハリー君がフライングしてしまうのです。


ヴィクターはほぼ、毎回とっても良い子で
「よし!」の号令がかかるまでじっとアイコンタクトを取って
待っていられるのですが
待ちすぎて号令の後でもボ~っとしているから
すばしっこいハリー君にしばしば、ササッと食べられてしまいます。

毎回それぞれの前足に決まっておやつを置いているのにもかかわらず
なぜか、「よし!」の号令の後にオヤツを探してしまうヴィクター。
そんな時、当然ちゃっかりハリー君は
ヴィクターの足の上のオヤツを上手くゲットとなります。

もっと面白いことに、
ヴィクターが食べようとしているオヤツが
モサモサの毛の中に沈んで行って絡まり
取れなくなってしまうことさえあります。

やれやれ・・・

のんびりと言うかどんくさいと言うか。


ホップちゃんママさんがこの3頭の
トレーニング?風景を面白かわいく編集して
you tube にアップしてくれました。

それがこちらです。







どの子もそれぞれに個性があって
とてもかわいいのですね。 
そのうち、ヴィクターのオヤツがハリー君に取られている様子を
動画でとってみたいと思っています。 


GbTiKQuq7r4nUSR1488172939_1488172974.jpg
ボクの悪口言ってない?


家の中でも時々オヤツをあちこちに隠して
アニーとヴィクターに探させるゲームをしますが
ヴィクターの探す速度の遅い事!

いつまでも同じところを探していたり
アニーが見つけて食べた後を探していたり…
なので、たいがい、6~7割はアニーのお腹の中に入ってしまいます。

困ったことに隠しておいたオヤツがすべて無くなってしまった後に
私にすがるような眼差しで訴えてきたりします。

もっと食べたかった~~~~ってね。


そんな要領の悪いというかドンクサイところが
ヴィクターの魅力でたまらなく可愛いいんですよ。


野生の世界だと恐らくすぐに命を落としそうなタイプだけど
大丈夫!  私がしっかり守ってあげているからね!


U_jGykPzAcVJWFY1488173005_1488173037.jpg
それにしても・・・どんくさ過ぎだよ、ママ


もっと要領よくなってほしいと思う時もあるけど
今のままのドンクサイヴィクターの方がヴィクターらしくて
好きかもね。


スポンサーサイト