topimage

2017-08

先の事をくよくよ考えない - 2017.08.25 Fri

今年の春の換毛期がなかったアニーは
7月に入ってからお尻や太もも辺りのアンダーコートが抜け出して
2週間ほど前から全身ボコボコと抜けてきています。
毎日の適度なブラッシングだけでは大してスッキリしないので

一昨日、思い切ってアニーをシャンプーして
抜け毛をごっそり落としました。


rE0ew4c5KRILYUi1503555641_1503555684.jpg
疲れた・・・


すっきりしたはずのアニーですが
この通りの仏頂面。  

シャンプーが好きでなくても呼べばお風呂場に付いて来てくれるし
シャンプーの間中もずっと立った状態を保ってくれる
とても協力的なアニーなのですが
昨年あたりからシャンプー後半から後ろ足が踏ん張れなくなって
仕舞にはベタ~っとお尻が床についてしまうようになりました。 

当初は立ち続ける事で疲れてしまい、よろよろするのかと思っていましたが
最近ではシャンプーを開始して間もなく
よたった挙句に座り込んでしまうようになっています。

そんな時、困った顔で私を見つめるアニーが
なんとも申し訳なさそうな目をしていて
胸がキュンと痛くなります。


筋力の低下は確かにあると思うけど
それだけではないかな。
老化による筋力低下だけであれば
常に立ち続ける事が困難になるはずなのに
お散歩の時、シャンプー後のタオルドライ
それに、ブロワーで乾かしている20~30分もの間中は
しっかりと立っていられるんですよね。

もしかして馬尾神経との関連が少しあるのかも知れないけど・・・

分かりません。


12歳半になったアニーがこの先どうなるのか
気にしてくよくよ悩んでも意味がない事だと分かっていても
つい、ふと、悲観的な考えが頭をよぎったりします。


その度に、だめだめ!!!
今ある平穏で幸せな日々を楽しまなきゃ
って自分に言い聞かせています。


先日、ネットで見つけた英文の言葉にとても共感したので
紹介します。


Worrying does not take away tomorrows troubles.
It takes away today's peace.


(  思い悩むことで明日の心配事をなくすことはできない。なくすのは今日の平穏である。  )
*ぎこちない翻訳で失礼しました


心配性の私に向けられたぴったりの言葉ですね。 


BjvKWSwDbxiZI9g1504318323_1504318383.jpg
力を合わせて、明るくがんばろう!  



シニア犬になって少しずつできないことが増えて行くけど
それも赤ちゃん返りをしているようで
かわいいし愛おしいと感じるこの頃です。

まだまだアニー&ヴィクターとともに
楽しんで行きますよ~! 


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示