topimage

2017-08

Ai犬フェスティバル - 2012.10.21 Sun


毎年10月に、上尾市の主催で開催されるワンコのためのフェスティバルに
昨日参加してきました。


愛犬フェス2
ワン友が一杯いるよ~♪



愛犬と共に受けられるしつけ方教室、動物由来感染症教室、
動物法律相談、犬猫の健康相談、アジリティーショー、ドッグフードプレゼントなど
様々な企画があるフェスティバルでしたが
犬猫の保護団体のA.L.I.S.による犬の譲渡会が目的で
初めてアニー&ヴィクターを連れて参加したのです。


決して新たなワンコを探しに行ったわけではありませんよ~


3年前に、栗橋の犬多頭飼崩壊現場からヴィクターがレスキューされた時に
お世話になった2つの保護団体のうちの一つであるA.L.I.S
の代表の方にお会いできることを期待して行ったのですが
残念ながら代表の方はいらっしゃいませんでした。

それでも参加されていたメンバーがお二人、ヴィクターのことを覚えていて
喜んでくださいましたので連れて行って良かったですね。

犬だらけの会場の雰囲気に圧倒されて興奮状態のヴィクターは
落ち着かず、A.L.I.S.の方が写真を撮ろうとしても不安からワオーワオーと叫び
私に抱き着いてくる有様でした。

写真撮影が済むとA.L.I.Sの方々にお礼を述べて
早々にその場から離れていきました。

お騒がせなことでした。



緊張のあまり急に便意を催してしまったヴィクターでしたが
芝生の広場でちょっと失礼させていただいた後、
ようやくちょっとだけ落ち着きを取り戻しました。


愛犬フェス5
我慢できない


フェスティバルの会場だった公園内は秋晴れの休日とあって
犬連れ、ピクニックを楽しみに来た親子連れ、スポーツを楽しみに来た人達で
とても賑わっていました。

知り合いのワンコ同士で飼い主達があらゆるところで集っていて
笑顔、笑い声であふれ、其々に楽しいひと時を過ごしていたように感じました。



愛犬フェス1
ラムちゃんとホップ君にも出会えたよ


小一時間ほど会場内を散策した後で
我が家はサッサと引き上げましたが
ワンズにとってちょっとした気分転換になったでしょうか?


最後までソワソワしっぱなしのヴィクターでしたが
少なくともアニーにとっては日常とは違う雰囲気の公園で
楽しめたように感じましたね。


愛犬フェス4
お出かけ嬉しいな~


アニーの穏やかで嬉しそうなな表情が多くみられるようになったこの頃
私も嬉しくなって力が湧いてきます。
ワンズが元気であることが私の毎日の原動力になるのですから
これからもずっとずっと元気でいてくれなきゃ・・・

頼むよ! 






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/126-c717a1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

憂鬱なシャンプー «  | BLOG TOP |  » アップデートしてますか?

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示