topimage

2017-08

どうしても譲れなかった軍手 - 2012.11.22 Thu

今朝、公園でいつものようにヴィクターがホップ君と遊んでいた時

軍手を巡って初めてホップ君と喧嘩になってしまいました。


ホップ君が幼いころにH家の一員になった日から
毎日のようにずっと一緒にお散歩を共にして来て
兄弟のように仲の良かった2頭が・・・


かなり本気モードで危うく大喧嘩になる勢いでした。


朝からショック 



これまで2頭が絡むことは時折あったし
落ちている1本の枝きれを取り合いっこしたり
今朝、けんかの原因となった軍手を引っ張り合いっこしたことも過去にあったが
どちらか一方があきらめてそこで終わっていたのに

今朝は違っていました。

どうしても譲れない何かがあったのでしょう。



私が投げた軍手をヴィクターが加えて間もなくホップ君も横から加え
2頭で引っ張り合いをしていました。
仲よく引っ張って遊んでいるなと微笑ましく思い、笑っていたのに
一瞬にしてヴィクターが(勝負に負けそうになったのか、負けてしまったのか分からないが)
ホップ君のお尻のあたりをガブリとかじったようでホップ君の白い毛が
塊で抜けてしまいました。

怒ったホップ君も反撃に出て2頭の争いが激しくなりかかる直前に
なんとか2頭を引き離し、争いを食い止めることができました。


毛をむしり取られて痛い思いをしたホップ君はその後
しばらく興奮と怒りが収まらず、なんとかヴィクターに再度挑戦しようとしていたように感じました。
オヤツをあげたり顔を撫でたりして少し気持ちを落ち着かせ、
気持ちを切り替えるためにその場にい続けないで公園を出ました。

その後、お互いに距離を保ちながら問題なくお散歩を続けることができましたが
別れるまで、なんとなく2頭の間にこれまで感じたことがない
微妙な緊張を感じました。


帰宅して次にアニーの散歩をしている間
ヴィクターは最近にしては珍しく、家の中をバタバタと走り回り
ヒーヒーと啼いていたそうです。(家にいた娘の証言による)


ヴィクターもショックを受けていて動揺していたのかも知れません。



ヴィクターの社会化のためにチャーリーママさんのトレーニングに参加してきて
先日のドッグラントレーニングでも上手く行ったと
ヴィクターの扱いが分かったような気がしていました。

それに最近色々な人からヴィクターが本当に落ち着いたね~
なんて、褒められていい気になっていました。


それが見事に打ち壊された感じ 


どちらもナイーブな面があるワンコだから喧嘩をする可能性はじゅうぶんにあったのに
この2頭が喧嘩をするなんて、これまでほとんど考えたことがなかったのです。


甘かったですね。


軍手を引っ張り合っているうちにホップ君とヴィクターの
興奮がマックスに達していたことに気が付いていれば
そこで引っ張りっこを中断させることができたのに・・・
争いを防ぐことができたはずなのに・・・


恐らくヴィクターはいら立ちのシグナルを出していたんだろうな・・・

後悔することばかりです。



ホップ君、ヴィクター・・・・ごめんね。


今朝の出来事をこの先引きずることがないことを祈る思いです。

犬と遊ぶことが苦手で上手に遊べないヴィクターの唯一の遊び友達のホップ君と
今後気まずくなって絶えず緊張状態が続くようなことがないといいなぁ。


この先、散歩で出会った時は
2頭の反応を事あるごとに注意して見て行く必要がありますね。


緊張する関係ではなく、これまでの2頭の良い関係が続きますように・・・


1137_convert_20121122190429.jpg
似たものどうしだぜ~


今日の出来事はお互いに忘れてくれないかなぁ



スポンサーサイト

● COMMENT ●

シグナルを見るのってなかなか難しいです・・・
いろんな条件が重なってヒートアップしてしまったのでしょうか?
我が家は、ウルフとアイの情緒の安定に苦労していますが最近はエルのパピー返りにも想定外ばかりで
毎日ヒヤヒヤです(汗)


yunさん、

瞬時で変わるシグナルをちゃんと読み取るのは難しいですよね。

これまでヴィクターは逃げることはあっても自ら攻撃に出るとは思ってもいなかったので驚きました。
認識を改め、ヴィクターがこの先、攻撃的な一面を強化していかないよう気を付けていきたいですね。

ウルフ君とaiちゃん、それにエルちゃんも加わってワンコ同士の駆け引きも大変そうですね~。
どの子もそれぞれに複雑な過去を持っているだけに難しいところがでてくるのでしょうか? 
さらにニャンコたちもいて…

yunさ~ん 頑張って!!!

大丈ブイ♪

けさは大丈夫だったね♪
「ほっぷが落ち着く日って、いつか来るのかな」と
たまに(しょっちゅう)思うけど
まだまだ長い道のり、お互いに頑張っていきましょう。
自分のワンコより、人のワンコのシグナルのほうがよく見えることもあるから
これからもよろしくお願いしマッスル♪

どんマイケル~v-221

らむここさん、

そうだね。今朝は歩いていたので特別変わった空気を感じなかったね。
ヴィクターのダークv-40な一面を見てしまったので今後気を付けていくね。

いつまでも気の合うアホアホブラザーズでい続けられますように・・・  こちらこそよろしくお願いしま~すv-398



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/133-a562d473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MERRY CHRISTMAS «  | BLOG TOP |  » ドキドキ道満ドッグトレーニング

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示