アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > 嬉しい検査結果
2013.02.06 (水)

嬉しい検査結果

昨日、7か月ぶりにアニーの定期検診に
大学付属の動物医療センターへ行ってきました。

アニーの関節の様子はこの数か月間とても順調で
歩調も軽快でいい感じなのでちょっぴり検査結果が楽しみでした。


30分ほどの余裕をもって出かけたにもかかわらず
予想を超える道路の渋滞で
予約の時間を20分ほど過ぎて到着しました。

特別事故があった様子はないし、工事をしていたわけでもないのに
どうしてあんなに混んでいたんだろう・・・?


謎です。


この数か月間のアニーの調子を尋ねるなどの簡単な問診のあと
いつものように検査のためにしばらく預けることとなり

私は、ただただ

ひま・・・


武蔵境駅前の〇カ〇ドー内をブラブラしていても
直ぐに飽きちゃうし、
コーヒーを飲んでても一人だとつまんないし・・・


結局、車に戻って
ひと眠りするしかないのです。


こんな時、もっと自宅が近かったらな~
って考えてしまうのですが
考えても無駄ですね。


3時間ほど待ったころに携帯に連絡が入り、
病院に戻ると直ぐに呼んでもらいました。


そして、

獣医師に全体的に良好だと嬉しい報告を受けることが出来たのです!

左前足の肘の関節炎は少し進行しているものの
それが動きに全く現れていないどころか
逆に、以前よりも良い動きになっているのが不思議だと言われました。

歩いている時の左右の足の体重の掛かり方にアンバランスがあったものが
今回はほとんどなくなっていて
先生も驚かれていました!


検査結果



歩いた時に前後左右の足にかかる体重の割合が測定できる検査でも
明らかにその差がなくなり
今回は左右の差がほとんど無いに等しくなりました。

ここまで良い結果を期待していなかったので
私自身も驚きで本当に嬉しいですね。


昨年春頃から半信半疑で始めた鍼灸治療と
ホモトキシコロジー療法がとてもアニーに合っていて
良い効果が得られたのではないかと信じています。

自信を持ってこのまま続けて行き、
アニーが関節炎の影響を受けないで快適な日々を1日でも長く
過ごせるようにして行きたいな。


アニーがハッピーだと私もハッピー!



CIMG4298_convert_20130206114205.jpg
あたし、頑張ってるでしょ?


朝の渋滞でドッと疲れたはずの私でしたが
そんな疲れも


吹っ飛んじゃいました~



帰宅して車を車庫入れしようと、ふと
振り向くと・・・


やっぱり、いました


ロンリーボーイが・・・



PAP_0112_convert_20130206114255.jpg
どこに行ってたの~?






スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/143-ca8a2d53