アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > 身体の変調が起こる季節
2013.03.10 (日)

身体の変調が起こる季節

このところ急激に気温が上がり
日中は汗ばむほどになりましたね

朝、布団から出るのがさほど苦痛ではなくなったとは言え
困ったことに花粉症の症状がこれまでにないほど現れるようになりました。



花粉症を発症して数年
これまでは毎年、「小青龍湯」という漢方薬をドラッグストアーで購入して
かろうじてしのいでいたのに

2日前からそれだけではどうにも耐えられなくなり
ついに「アレグラ」を購入してみました。

CIMG4460_convert_20130310114846.jpg



服用した翌日から
悩まされていた酷い鼻水と目のかゆみが嘘のように消え


快適~~~~~!


処方箋がないと手に入らなかった「アレグラ」が
今ではドラッグストアーでも簡単に購入できるようになって
ホント、良かった~!
これから暫くお世話になることでしょう。

花粉症の対策さえ怠らなければ
外で過ごすことが気持ちよく感じられる暖かな季節で
もっと活動的になれるはずだったのに
残念ながら、1週間ほど前からアニーの左後脚の調子がなぜか良くないのです。

跛行するほどのことは無いのですが
休んでいて立ち上がった時に僅かに後脚を浮かせているのが分かるのですね。
軽い痛みがあるのかもしれません。

定期的に鍼灸でお世話になっている獣医に“東洋医学で春先(花粉の飛ぶ頃)は
関節、目、筋肉の病の症状が現れやすい季節”だと言われていたが
アニーはもう大丈夫じゃないのかな?って内心思っていました。

ところが、やっぱり出てきました。
先生の言う通りに・・・

春先は「木の芽」と言い
体調のいい者は身も心も軽くなり活動的になるが
体調の悪い者(持病を持っているもの)はその病の元
活動的になってしまうんですって。

春先と関節との関係の説明を受けたのに
うわの空であまり真剣に聞いていなかったので残念ながらここでは説明できません。
でも、思い返せばアニーが脚を怪我してから毎年
この時期に脚の不具合が出ていることは事実ですね。

3年前に前十字靭帯断裂の手術をし、順調に進んでいたリハビリも
翌年の4月頃から後脚に加えて左前脚の肘関節にも異常が出て
6月に再手術をしました。

その後、少しずつ順調に回復して行ってお散歩の距離も
随分延せたと喜んでいた矢先に昨年、3月の下旬、そして5月にも
突然、脚を上げてしまって歩くのも困難な状態に至ったことがありました。
その時は痛めた原因が全く思い当たらなくて悩みましたが
もしかして、その時も季節と関係があったのでしょうか?


はっきりとしたことは分かりませんが
これから数か月間は油断をしないでアニーの関節のケアーに
これまで以上に注意を払って行かないといけませんね。



CIMG4464_convert_20130310135949.jpg
そんな事よりご飯の事の方が心配なの・・・



あっ、そうそう

変調というか変化と言いましょうか


モジャモジャモップ状態になっていたヴィクターも
昨日、ちょっとばかりチェ~ンジしてきましたよ



CIMG4445_convert_20130310114752.jpg
ビフォー  7日(木)運動公園にて
  


CIMG4456_convert_20130310115117.jpg
アフター



サマーカットにはまだ早すぎるので
全身3~4センチほどの長さでそろえて、顔周りをサッパリしてほしい
とお願いして朝の9時に預けてから


出来上がりの電話をもらったのが


・・・・・


午後7時半でした


なんと、10時間半という過去最長記録を更新してしまいました!

これまでヴィクターのトリミングをしてもらっていたトリマーさんが
今月末に退職してしまうと言うことで新しいトリマーさんが受けてくれたそうです。

確かにヴィクターはカット面積は小型犬より多いし
今回バリカンを使わないで全身はさみで手掛けてもらって大変だったとはいえ
10時間半はいかがなものかと思ってしまいますね。

私がもし美容院で10時間半かかったとしたら
うんざりしてもうブチ切れてますよ!

でも、とってもいい子で我慢していたそうです。


偉いぞヴィクター!!!
本当によく頑張りました!


次回からどうしよう?
同じトリマーさんだとヴィクターがかわいそうだし・・・
でも、“遅くなって本当にすみません”と何度も謝られ、彼女なりに一生懸命頑張ったんだな
って思うと簡単に、“もうやめます!”なんて言えないかも。
ヴィクターという決まったスタイルのない犬のトリミングは初回は苦労するんじゃないかな、
って思うと彼女が成長できるように助けてあげたい気もするし・・・

次回までしばらく時間があるから
考えるとしよう。


アニーもそろそろシャンプーをしたい頃ですが
まだ脚に不安を感じるので大事を取って
もう少し先に延ばすことにしました。


早く良くな~れ。


CIMG4458_convert_20130310114923.jpg
ボクはモサモサでも平気なんだよ・・・


こうしてこの記事を書いている間に
外は大荒れの模様となっています。

黄砂の嵐なのか、辺りは黄色くて視界が非常に悪いです。
ワンズの散歩の時間までに強風がいくらか治まってくれますように・・・




体調を崩しやすい今の季節、

皆様もペット達もどうぞご自愛くださいね












スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/147-44ed24ae