アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > 里親会へ突然参加
2010.09.20 (月)

里親会へ突然参加

3連休の中日の日曜日に“動物の幸せを結ぶ会”の里親会に
アニー&ヴィクターを連れて行って来ました。
前日まで迷っていたため代表の加藤さんには連絡も入れず、
驚かせてしまいましたがサプライズでよかったかな?
勝手にそのように思い込んでいます・・・

ヴィクターは久しぶりに加藤さんに会えて、もっと喜びたいところだったのでしょうが
他に多くのワンコが集まる初めての場所で緊張のあまり
ビビッてしまいました。

それでも暫くすると少しずつ慣れて行き、興味を示して皆様の集まる方へ徐々に入っていきましたね
ドッグトレーナーである池田光男氏の指導も、途中からでしたが、受けさせていただき、
とても楽しいひと時を送らせて頂きました。
有難うございました

ヴィクターと同じ栗橋の多頭飼崩壊現場出身のワンコ、
タミーちゃんとシェル君に初めて会うことも出来て
ヴィクターの兄弟(実際はそうじゃないのでしょうが・・・)に会えたような
気になり嬉しくなっちゃいました~♪

躾教室の最中にタミーちゃんの隣でママさんから
美味しいオヤツをもらったヴィクターはその後
何度ももっともらおうとして頂戴光線を送り続けていたのでした。
ホントにおねだり上手!!!


PICT0011_convert_20100919224543.jpg
ね~ね~。僕、いい子にすわっているよ・・・


しつけ方教室の途中であわただしく失礼することとなり、
あまりゆっくり皆様とお話が出来なくて残念でしたが
また、次の機会にお会いできればと願っております。


カメラを持っていたにもかかわらず
撮ることを忘れてしまい、たった1枚しかありません!
やれやれ・・・
なので
前日に撮った可愛いワンコ達の姿で穴埋めしておこうかな~


PICT0002_convert_20100921134138.jpg
いい子でお座りしてるからさ~早くおやつちょうだ~い


こんな視線でじっ~と見つめられると
皆さんコロッと負けてしまうそうです。
特にヴィクターはお散歩仲間のワンコの中でも
トップクラスのおねだりエキスパート犬なのです。

特別私が指導したわけではないのですが
見事に自らオヤツを勝ち取る方法を学習したのでしょう


オヤツをくれそうな人の真正面に、
背筋を伸ばし、
足をぴしっと揃えて
ひたすらじ~~~~っと見つめるのですね。
ちょっと怖いくらい・・・

PICT0002_convert_20100919224621.jpg
ヘッヘ~~ッ  みんな僕の魅力にいちころさ!


決まってオヤツをくれる人にはもらうまで何度も
挑戦します。
その人が歩き出すと先に前に行き、
その人がそれ以上歩けないよう行く手を阻み、
まん前に座る作戦にグレードアップします。

すごい執念です


その横で便乗して・・・

PICT0009_convert_20100919224500.jpg
やった~あたしもゲット!


そんなオヤツ三昧の楽しい散歩が
毎日のアニー&ヴィクターの喜びなんですね

単純でかわいい


近所のお散歩友達のワンコ、ラムちゃんとは
アニーが1歳を過ぎた頃からの仲ですが、
始めのころはなかなか受け入れてもらえず
恐ろしいほどの顔つきで向かってこられていました。

それがある時から少しずつ
受け入れてもらえるようになり
今ではお互い認め合えているようで、緊張することもなく、
リラックス出来るようになりました。

先日、初めて一緒に走って遊だのですが
他のワンコと遊ぶことが滅多にないラムちゃんにとって
それは凄いことだったみたい!


ヴィクターが我が家に来た当事、もっと
ヴィクターに対してラムちゃんの厳しい教育が
なされるかと思いきや、意外とあっさりと受け入れてもらえて
(諦められていたのかな?)嬉しかったです~。

そんなラムちゃんとラムちゃんママはいつも
ヴィクターの事を暖かく見守ってくれています。
私が悩んでいる時も何かと支えてくれて応援してくれるとても
頼りになる存在です。
ありがとう・・・

これからも共にに散歩を
楽しんで行きたいですね


PICT0006_convert_20100919224311.jpg
オヤツ 手に持ってるでしょう?


PICT0008_convert_20100919224432.jpg
何時まで待たせるの~?


ラムちゃん、ヴィクターが生意気な振る舞いを
取った時はアニーの代わりにガツンと教育してやってね。

みんな、仲良しでいい子達
また明日も散歩で出会えると良いな~

スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/16-bfb4fbfb