topimage

2017-08

優しさが感じられる変化 - 2013.08.23 Fri

ここ数日
アニー&ヴィクター地域でまとまった雨が降っています。

バンザ~~~イ 


お蔭でこのところ畑の水やりから解放されているのです。

一昨日は夕方より実に激しく降り
激しくたたきつける雨音と雷の響きで
ワンズは落ち着きをなくしていました。

こういう時、
安心させようと構ってしまうと
不安定な気持ちを逆に強化してしまいそうになるので
私が落ち着いて普段通りにふるまうよう努めるに限るのです。


アハハと笑ったりしながらテレビを見て
くつろいでいる私でしたが
普段よりテレビの音量をあげてしまっていたせいか


ふと、キッチンの方へ視線を向けると
ワンズが避難?していました。



Ke5RgW7Y2tuotOa1375797304_1375797334.jpg
ママ、耳が遠くなってきたの~?



雷が嫌だったのか
それとも、テレビの音量がうるさかったのかは分かりませんが
何だか仲よく前足をタッチさせていた姿が可愛く思えたのでした。


いつもはお互い無関心で
遊ぶこともしないし、かといって喧嘩をするわけでもなく
実に不思議な関係なアニー&ヴィクター。

決して仲が悪くはないのですが
良いとも言い難い。
だけどお互い何気に常に気にしている。



そんな2頭がこうして触れ合っている光景は珍しく、
ちょっと嬉しくなるのでした。



pI2Uf8BV72Afic_1377175762_1377175817.jpg
やっぱり自分のクレートが一番落ち着くな・・・



それより
最近のちょっと嬉しい事と言えば

ヴィクターの僅かな変化があります。



それはね

アニーに対して優しくなって来た、というか
思いやりのような行動を取ってくれるようになってくれたこと。

これまで
時折ヴィクターのウホウホスイッチが入って
突然アニーに乱暴に突進していくことがあったので
2頭一緒の散歩を避けていたのですが

今年の夏の暑さはそんな事は言ってられません!
早朝と夕方遅くに行く限られた時間の散歩を
1頭ずつではなく、
思い切って一緒に連れて行くことにしたのです。


始めたころは
ヴィクターのテンションが上がり気味で
スイッチが入りそうになる瞬間が幾度とありました。
その度に名前を呼んで
ヴィクターのアテンションを私に向けるように仕向けて行くうちに
アニー攻撃を阻止出来るようになっただけじゃなく

名前を呼ばなくても自らちらちらと私を見て
私に意識を向けることが増えたのです。

それに、自分の用足しが終わると後はのんびり歩くアニーに
歩調を合わせてゆっくり歩いてくれるようにもなったのです。

ヴィクター単独であればサッサカサッサカと歩くのに
アニーが一緒だとゆっくり歩くし、
前を歩いていて私が立ち止まると自ら振り返って
戻ってくることも増えてきたように感じるのです。


ちょっといい感じ・・・

暑くてちょっとバテているだけなのかも知れないが
結果的に気遣ってくれているようなヴィクターの変化が
嬉しいのです。


OmEMGiGoHN1BDBC1377176053_1377176156.jpg
ボクだってちょっとは成長してるんだよ


公園で水を飲む時も“待ってね”と言っても
以前は我先に飲んでいたものが

何と・・・
近頃はアニーが飲み終わるまで待っているんです!

ちょっと驚きですね。


ヴィクターの中で何か変わったのかな~?
それとも暑くて、ただ単に身体と頭の反応が鈍くなっているだけなのかな~?



いやいや、きっとちょっとだけ成長してくれているんだよ。
そう信じたいな。


ねっ
そうだよねヴィクター!


ShP49uBJLjXUECC1377176373_1377176511.jpg
まあね・・・



ヴィクターのアニーへの優しさが

これからも続きますように・・・


頼むよ、ヴィクター


tfb1b8vX9XHi5Ug1377175083_1377175202.jpg
まかせて!



涼しくなってきたら1頭ずつで楽しむ散歩も復活させるけど
一緒に行く散歩も続けて行こう。

アニー&ヴィクターが
もっともっと仲よく、散歩が楽しめるようになれたら良いな。



Rlo9UwwKrroDP4K1377155494_1377155974.png






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/161-f67c7cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

しっかりと健康管理を «  | BLOG TOP |  » 秋よ来い ♪

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示