topimage

2017-10

面会日 - 2010.11.04 Thu

昨日、入院中のアニーの面会に行ってきました。
日曜日に面会した時より多少元気になっているかな?
と、期待しました。

入院中のワンコたちがいる部屋に通された時は
一斉に吠えたくる犬の騒々しさに先ず驚き
その中で腰をゆさゆさと揺らしながら思い切り尻尾を振るアニーに
直ぐ気づき、アニーのケージの前に行きました。
看護師のお姉さんが何か話しておられたんだが
あまりの騒音ではっきり聞こえません。
恐らく、アニーがフードを残している訳と鼻の頭がすりむけている
訳を話されたんだろうと思います。

ふと見ると鼻の頭が痛々しい・・・
フードボールの中のドッグフードがかなり残っている・・・

全身胃袋と言っていいほど食べることが大好きな
ラブラドールが残すとは

我が家に来て以来一度も無かったこと。

やはり、相当まいっていることが直ぐに感じ取れた。

ゆっくりして行ってくださいと言ってもらえたので
何とか出ようとするアニーが出られないよう体でケージの前をふさぎ、
必死で甘えてくるアニーの好き好き攻撃を久しぶりに
受けました。
まだ脚が痛いだろうに、全身で喜びを表すアニーが愛おしくて
たまらなかった。
暫く撫でていると安心したのか落ち着き、横になって私の
手に頭をあずけてウトウトしだした。
久しぶりに甘えることが出来てホッとしたのだろうと思う。

側でそっと話しかけたり撫でたりしているうちにアニーは
心地良さそうに眠りかけたり他のワンコの吠え吠えに時々驚いて目を覚ましたり
と40分程の時間があっという間に過ぎていきました。

お薬の時間になり看護師さんが来られたので
帰ることにしました。
連れて帰ってもらえない事を分っていたようで
騒ぐことも無く、ただただ寂しそうでもの悲しい眼差しで
じっと私の方を見ていました。


CIMG1926_convert_20101104145611.jpg
もう帰っちゃうんだ・・・


また来るからね。決して見捨てる訳じゃないからね。
大好きだよって言って部屋を出ました。


医院長先生と抜糸&退院の日を月曜日に
決定し、病院を後にしました。
入院中だから仕方の無いことだと分っていても
アニーが不憫でならなかった。

あと5日で退院だから沈んでないで頑張らなきゃ・・・

退院してもその後の看護&リハビリがとても大事で
なかなか素人には大変なので1ヶ月ほど
経験豊富なブリーダーさんに預ける事になりました。

アニーが我が家に戻ってくるのはクリスマスの前辺りかな~?
寂しいです


家に戻れば元気良く迎えてくれた
ヴィクター

へそ天で思い切り甘えてくる可愛いやつ!

CIMG1921_convert_20101104145655.jpg
撫でて~~~


私の悲しい思いをいくらか癒してくれる
ヴィクターをその夜も思い切り甘えさせてしまいました・・・
ヴィクター、ありがとう


CIMG1925_sh01_convert_20101104145518.jpg
やりすぎ・・・?


スポンサーサイト

● COMMENT ●

もうちょっとだから。。。

アニーちゃんの表情、見ていると私もとても辛くなりました。
早く退院の日が来てほしいですね。
でも、また離れ離れになっちゃうんですね。。。
アニーちゃんのため、お互いに我慢の時期なのかもしれませんね。

天国のハリーが腫瘍と脾臓の摘出手術をした時のことを思い出し、ちょっと泣けて来てしまいました。
痛い思いさせちゃって、さみしい思いさせちゃってと、思い出すと胸が痛くなります。
でも、ちゃんと処置してもらって元気になれるんだから、そのために今、ちょっと辛い思いをしているだけなんだから。。。って。

と、思いウルウルしながら、ブログを読んでいたのですが、最後のヴィクターくんの写真を見て、ムフフフフと笑ってしまいました。
ヴィクターくん、ちょ~あまあま。かわい~い♪
お布団から出たアンヨが。。。かわいすぎです。

長くなりますが、前回のコメントのご返事で、「散歩の途中、立ち話するとワンワン」のお話。

もしかして、石像インターセプト、効果あるんじゃないでしょうか。(素人判断ですが^_^;)
チャーリーママさんのブログを読んで、うちもたま~に使っちゃってます。
シェルには効果てきめん。いや効きすぎてちょっとかわいそうかな?ぐらい効いています。
ちゃんとやめてくれたら、ちゃ~んと褒めてあげればOKかなぁ~なんてね。

昨日、犬のトレーニングセミナーに行ってきたのですが、その時にご一緒した方が、チャーリーママさんのお散歩トレーニングに参加されてる方だったんです。
すんごく奇遇でびっくりしました♪

NoTitle

タミー&シェルのママ

ついつい沈みがちになってしまうのですが、そうですよね。治療していけば良くなるのだから、もっとポジティブに考えていかないとだめですね!
まだまだ修行の足らない人間です・・・

ヴィクターへの石像インターセプト。立ち話中にやって見たのですが自分の方に注目が来た!と勘違いしてしまい一段と吠えたりするのですよ・・・v-403  何ぜかな~?やり方が悪いのかな?  来週、秋が瀬公園のお散歩トレーニングがあるのでチャーリーママさんに尋ねてみる事にします。

セミナーでチャーリーママさんのお散歩トレーニングに参加されている方と一緒だったとは驚きですね!
ワンコの事を大事に思い、飼育にまじめに取り組んでいる人たちって皆どこかで繋がっているのかも知れませんね。
ワンコを通して生まれる新しい出会いとそれによって広がる世界があるって素敵なことですねv-398e-266

NoTitle

アニーちゃん、もう少しの辛抱ですね。
信頼のおけるブリダーさんにみてもらいながらのリハビリ、しっかりと治して下さい。

ヴィクター君のへそ天、超かわいいー♪
羨ましい!!
おーちゃんもしてくれないかな~。

NoTitle

おーちゃんのお母さん、

アニーは明日、月曜日に退院することになっています。
人間の病室とは違い、多くの犬猫の鳴き声のなかで落ち着かない状況での入院生活はどの動物にとっても過剰なストレスですよね。
ようやくそのような環境から解放させてやれるだけでもホッとします。
来月の中旬頃に我が家に戻ってくる日を楽しみにしたいと思いますv-398

ヴィクターは本当にのんきで気ままな毎日を送っていま~す。
おーちゃんもそのうち超が付く程の甘えん坊さんになっていくのでは?その日を楽しみに待っていますv-410

応援しています!!

秋ヶ瀬トレーニングでご一緒させていただきました、
ぶん太ははです。やっと遊びに来られたと思ったら、
アニーちゃんヴィクターくんとも大変なことになっていたんですね・・・

アニーちゃん、ママさんが会いに来てくれて本当に嬉しかったんですね!
アニーちゃんの頑張りと、ママさんの辛いお気持ち・・・読んでいて私もうるうるしそうでした・・・

ヴィクターくんも歯の手術後はすっかり元気なのかな?ママにたくさん甘えて、ママもまた癒されて・・・

今が踏ん張り時ですね!!
ママさんもお疲れが出ませんように、お体大事になさってくださいね、陰ながら応援しています。

追伸:秋ヶ瀬の自己紹介時、こちらこそうまくインターセプトできなくて、ごめんなさい^^;

それから、ブログは全然更新してないんですが、同じFC2だからか、自動的にリンクされちゃったので、そのまま載せておきます~

NoTitle

ぶん太ママさん

遊びに来ていただき有難うございま~す♪

この数週間は凹むようなことが次々と起こりましたがこれからは良いことが起こると信じて前向きに頑張ろうと思います。
多くの心優しい方々から励ましの言葉を頂き、どれほど慰められたことか・・・本当にありがたい気持ちで一杯です。ぶん太ママさんにも心配していただき恐縮です。e-466

今週の秋が瀬公園のお散歩トレーニングに参加されますか?私はヴィクターと参加します。お会いできると嬉しいですね~。 
今度はヴィクターのインターセプトがもっと上手できると良いのですが・・・ガンバリマスe-271


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/23-9608d4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

退院 «  | BLOG TOP |  » 2日続きの手術そして面会

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示