アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > 退院
2010.11.08 (月)

退院

昨日より今日のアニーの退院の事を考えるだけで
何だか嬉しい

大変なリハビリの日々はこれからだけど
あの環境から抜け出せるだけでもアニーは
喜んでくれるのでは?

朝7時半に家を出て9時ちょっと前に病院に
到着しました。
月曜日の朝早くからもう既に大勢の患犬や患猫を連れた
飼い主達で第一駐車場は満車!
皆、それぞれに愛する存在の事を心配そうに
見つめている。

応接室に通され、ブリーダーさんとともに、
抜糸のすんだアニーの脚のその後の経過の
説明を医院長先生から受けました。
まだ手術した方の脚をかばってなのか
まだ痛いのか、体重をかけないようにしている
様子が気になる。
手術は上手くいったし脚の動きはスムースで特に問題ない
ので恐らく精神的な問題かも・・・と言われました。
これからのリハビリで徐々に自然な動きに戻れると
良いのですが・・・


member card
前向きに頑張ろうね        2010年春


アニーはそのままブリーダーさんに預け
1ヶ月間のリハビリをお願いしました。


家に帰ると最近一人っ子気分を
満喫している甘えん坊将軍が嬉しそうに
迎えてくれました。

昨夜、息子に赤ちゃん扱いされていたヴィクター

CIMG1928_convert_20101108132155.jpg
決して病気じゃありません・・・

こんな事をされては・・・

CIMG1929_convert_20101108132122.jpg
そっとしてくれない?

迷惑そうに見えますか?


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/24-9510af9e