2015_08
29
(Sat)14:19

夏の疲れの出始めかな?

涼しいと言うより 肌寒い 今日この頃

一気に秋になったみたいですね。


まだ8月なのに
朝の気温が20度を切るなんて・・・

8月上旬~中旬の猛暑日続きの日々が
ウソのようです。


急に気温が下がったので
ワンズの散歩はうんと楽になり
ワンズもちょっぴり嬉しそうな気がします。


yNXcqr6gqbRkvjq1440808399_1440808558.jpg
動くとまだ暑いよ・・・


涼しくなって来ると
つい、もっと活動的になりたくなるけど
ここが気を付けなければならない時期なんですね。

夏の疲れが出て来るころだから。


涼しくなってきたころから父ちゃんが風邪をひき
続いて娘も風邪をひき

そして私は先週あたりから胃腸の調子が悪く
胃腸薬のキャ〇ジンを飲んでいます。 

人間は早くも体調を崩しているのです。


そこで、昨日、身体のメンテナンスのために
定期的に通っている治療院に行ってきました。
「胃腸の働きが悪く、お腹まわりや足が冷えている」
と整体師に指摘され
問題個所に重点的に鍼灸治療を施してもらい
身体の歪みも取ってもらえて

ずいぶん楽になったように感じます。

治療を終えて機嫌よく帰宅した私。 

ワンズをトイレタイムで外に出したとたん

なんと、

アニーの歩き方がおかしいと直ぐに気付きました。 

左前足をかばって跛行していたのです。

朝の散歩の時は
いつも通り、問題なく普通に歩いていたし
特別激しい運動はいっさいしていないのに・・・


61SRo5UQuJ6CH7a1440808583_1440808616.jpg
朝のアニー


大学附属の動物病院に通っていた頃
手術した左側の前後の脚の関節に
変形性関節症を発症していると診断されているので
痛みが出ても不思議じゃないのです。

ここ数年は痛みが出ないように
上手くコントロールできていたのですが
年齢の影響か、それとも夏の疲れか、が
あるのでしょう

今回は急激な気候の変化について行けず
身体が赤信号を出したのかも知れません。


こんな時はケージレストで安静にさせておくことが
一番の薬です!


iX07sHHy0vHizsU1440808755_1440808782.jpg
今日もゆっくりお休み~


今朝はだいぶん回復したように見えましたが
しばらくは大事をとって行きたいと思います。

そして、月曜日に
アニーにも鍼治療を施してもらいに
病院に連れて行く予定です。


しばらく安静にしていれば
恐らく痛みは取れて跛行もなくなるはずです。


e2n2yqKzgJtZNPn1440808655_1440808686.jpg
ボク、少しずつ元気になって来たよ~!


この夏、心が病んでいたヴィクターは

最近、雷や花火の音をほとんど聞いていないし
バッチフラワーレメディーの効果もあるのか、
落ち着いてきています。

まだ多少警戒する時はあるけど
一時期の事を考えるとかなり良い状態に戻りつつあります。


これから夏の疲れが出て
身体に色々な異常が出て来るかも知れません。

気を抜かないように人間もワンコも
しっかりと体調管理をしていかなくてはね。


どうぞ皆様も
体調管理をしながら過ごしやすくなる季節を
楽しんでくださいね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック