アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > 復活した窓辺のヴィクター
2015.11.16 (月)

復活した窓辺のヴィクター

今年の夏は
雷と花火恐怖症で心が病んでしまったヴィクターは
窓辺に張り付くことをしなくなっていました。

それまでは私が外出している間中
ひたすら私の帰宅を待って
張り付いて外を監視していたのに・・・

たぶん稲光が怖くて窓の近くに寄り付けなくなったのだと思います。

それがきっかけで
窓辺で張り付くことをやめてくれれば
鼻汁でガラスが汚れることもなくなって良かったわ!

て、内心喜んでいました。


それが、ちょっと前に
レースのカーテンを洗うのに外そうとした時

アッ!      

びっくりでした。


Dtt8mrpTdeG4rJz1447681779_1447681820.jpg



ヴィクターの鼻汁やヨダレによるガラスの汚れがしっかりとついていたのです。

しなくなっていたと思っていたけど
いつの間にか復活していたんだぁ。   


その後、窓辺のヴィクターを時々見かけるようになり・・・


現在では

ほぼ毎日やってます。


今日も

RGtSjEZQuNDDGWj1447681643_1447681730.jpg


こんな感じ。

ちょっと怖いような面白いような・・・


アニーも時々カーテンをめくって外を眺める事をするけど
それはたいてい 私が帰宅したのを確認するためにだけです。


v_lbbMkpAUzxQ0R1445911764_1445912034.jpg



まるで白無垢姿の花嫁さん?それともシスター? 的なアニー。

控えめでカワイイ。


こんなに想われている私は
なんて幸せなんだろう~!

今日もアニー&ヴィクターの愛を
い~っぱい受けて一日が終われる喜びを
ひしひしと感じています。



SlLyihJrLP1mdXk1447682739_1447682790.jpg




愛おしいアニー&ヴィクター
また明日ね。


おやすみなさい。


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/282-0e7dcd31