アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > 信じたくなる体内年齢
2016.03.06 (日)

信じたくなる体内年齢

昨日、3月5日は
私の○○歳の誕生日でした。

ある年から自分の年齢がちょっと考えないとスッと出てこなくなりました。 
これはやばい症状なのか
それとも、増していく自分の年齢を
無意識のうちに認めたくないという抵抗からなのか・・・?


いずれにしろ、嫌でもまた、一つ歳を重ねてしまいました。 

実年齢よりも老けている人もいれば
逆にとても若々しくて元気な人もいますが
私自身、自分は歳相応かな?と、思いたいです。


でもね、
ちょっと嬉しいことに・・・

タ○タの体重計に乗ると最後に表示される 体内年齢と言う項目が
なんと、驚きの39歳と出るんです!
まさか、これが私の本当の状態ではないと思いますが
それでも、ちょっと嬉しくなる気持ち

わかります?


PlszcMhMTH2ZsjX1457188514_1457188561.jpg

体重計の示す体内年齢はあくまでも目安であって
実際、身体のあちこちにガタがきている私が
39歳だなんてありえないんだけど

ふふふ     やっぱりちょっと嬉しくなる。

もしかして、この体重計のメーカーは
誰が乗っても体内年齢が低く出るように仕組んでいて
体重計を利用した者を良い気分にさせようとしているのかな?
そうすれば体重計を敬遠しなくなるとか・・・


何の数値を元に体内年齢が計算されるのか分からないが
まあ、まだまだ頑張れと言う気持ちで
また一年、家族のためにも元気であり続けたいと思います!


8GLBt9g_pFM4zlk1457189544_1457189571.jpg
39歳だなんて・・・本気にしないでよ


夜に揃った家族とともに
こじんまりとバースデーをお祝いをしました。 
気持ちのこもったプレゼントとメッセージは
いくつになっても嬉しいものですね。 


ワンズからのプレゼントはというと・・・

元気と癒しと一杯一杯のですね。
また一年、あなた達が元気でいてくれることを約束してね。

明日はワンズの定期検査の日です。
少しでも胆泥が減っていますように。
嬉しい結果が出るよう願っています。


q8bGjXzEjJmYgBY1457270228_1457270342.jpg
アタシは明日お留守番でいいんだけど・・・



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/304-fafbe1fe