アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > ちゃっかり者のワラビー君
2016.03.21 (月)

ちゃっかり者のワラビー君

ワラビー君の慣れない環境に対する適応力には
感心します。

新幹線の中でも大人しくキャリーバッグの中に入っていられるし
車の中でも良い子で騒がずにじっと耐えていられます。

我が家に来てから明日で1週間になりますが
それはそれは寛いでいるし
マイペース。 


寂しさと緊張で元気がなくなってしまう事がなくて
良かったけどね。


YajJ7ZdRb8Tc5sa1458312575_1458312681.jpg
みんな、ボクの可愛さにイチコロなんだよね~


絶えず自分に注意を向けようと
アピールしまくりです。

私とアニーとのお遊びタイムの時も
無言でひたすらかまって~と、プレッシャーをかけて来ます。 



_zUO669TXfIMeKU1458518897_1458519264.jpg



そんな事をされるものだから
楽しいどころか、一気にその場はシラケてしまい
アニーは去って行くのです。  

ごめんよ、アニー・・・


そして今日、寝ているアニーの隣でゴロゴロして
イチャイチャ撫でまわしていた時


OPZQO8RtN6DPzFf1458471842_1458472014.png


ふと、気づくと
すぐ隣に座っていたワラビー君に
ガン見されていました。 


rC1zoesAx_FyRMB1458472038_1458472064.jpg
ボクの事忘れてない?!


別に唸ったり吠えたりして
要求を通そうとしているわけではないのだけど
その大きな目で訴えられると

ドキッとするんです。

そんな厚かましいワラビー君であっても
優しく受け入れてくれるアニーは
本当に最高だよ! 


uu3r_F1Z6wbYiXa1458471599_1458471623.jpg



それにしてもワラビ君って
要領の良いちゃっかり者だね。





スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/307-35a5e84e