アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > ゆっくりペースで元気に
2016.09.13 (火)

ゆっくりペースで元気に

ちょうど一週間前のことになりますが
アニー&ヴィクターの胆泥症の検査のために
病院へ行ってきました。


毎回エコー検査を行ってもらっているので
ワンズも慣れたものです!

どちらも暴れることなく
とっても良い子で我慢しています。


先ず、ヴィクターですが
若干、胆泥が増えているようだが
危険水域とまでは行っていないので
もうしばらく現在の薬での治療を継続して、2か月後の様子次第で
薬を増やすかどうかを決めることとなりました。

相変わらず、なかなか頑固な胆泥です・・・

尿失禁に関しては、現在
漢方、ホモトキシコロジーと針治療を施してもらっていますが
これもね・・・
期待するような結果が出なくて。

これから徐々に涼しくなって飲水量が減れば
少しは改善されるといいんだけど。


Vvi3_bqSCr74wuZ1473577605_1473577660.jpg
できるだけオシッコタンクを空っぽにしておかないとね・・・


続いてアニーですが
完全に消えていた胆泥が再び
わずかに溜まっている様子が見えました。

年齢を考えると問題にする量ではないとの事で
ウルソ(ウルソデキシコール錠)の量を減らして
経過観察して行くことになりました。

そして、左肩付近に出来た腫瘍の触診結果は
変化がないばかりか若干小さくなったかも?
と、思われたので、こちらも今後の経過観察で良しとなりました。 


どちらも大喜びできる結果が得られたわけではないけど
まあ、思い切り悲観するような結果ではなかっただけでも
良かったと思うようにしています。


Nq505Lmxga9fzHR1473734004_1473734074.jpg
まずまずの結果かね?


左肩付近に出来たしこりの細胞診をする際
毛を剃った個所の毛の伸びが遅くてちょっと驚いています。

細胞診を行った頃は
剃りたてなので当然、思い切り目立っていました。


5rSHzMr4WxhcZIE1470382052_1470382101.jpg


それが1か月半過ぎた今日はどうかというと・・・


YUD8NegeXlvN2u61473734108_1473734186.jpg


この程度にしか生えていません。
11歳を過ぎたお婆ちゃんだもん
なんでもゆっくりなのでしょうね。

長毛種のヴィクターだったら
今頃モサモサで
境目が分からなくなっていると思うんだけど。 



アニーが過去に脚の手術をして、大胆に毛を剃られた時は
完全に生えそろうのに3カ月ほどかかった覚えがあります。

今回は3カ月で生えそろうところまで行くかどうか
分からないが冬が来る頃までには生え揃ってほしいですね。


アニーもヴィクターも
多少問題はあるものの今のところ
快食、快便、快眠で元気だと言えると思います!

こうして一日でも長く元気でいられるように
少しの変化にも気づけるよう
これからも頑張るよ、  わたし!  


4RZCIiES5L7Y3Fi1473577211_1473577510 (1)
私の大好きなカワイイおしり





スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/335-e33ae935