topimage

2017-10

突然の父とのお別れ - 2016.12.27 Tue

しばらく更新できない間に
今年も残すところあと4日になってしまいました。

本来なら先週の3連休は入院中だった父の90歳のお誕生日とクリスマスを
前倒しで家族で祝う予定でした。

それが・・・

12月1日の明け方
父は静かに永遠の眠りにつきました。



tskTkkYyczqX96k1482403905_1482404004.jpg


10月に入り、体調を崩し一時的に緊急入院したが
回復した後、弱ってしまった足腰のリハビリのためにリハビリ専門の病院で
日々リハビリに取り組んでいました。

背骨の圧迫骨折を3度も繰り返した父は
やせ細った小さなお爺さんになってしまいましたが
目の輝きはまだまだ力強く
以前にも増して前向きに生きようと頑張っていました。
病院スタッフの指導の下でのリハビリ以外でも 
自力で廊下を行ったり来たりと周りの患者さんが驚くほど
懸命にリハビリに取り組んでいたようです。

真面目で努力家で負けず嫌いな父の頑張りの甲斐あって
杖をついて歩行できるところまで回復し
上手くいけば年明け早々には退院できるのではないかと
期待していたほどでした。


それが、あまりにも突然、
帰らぬ人になってしまいました。

病院側の管理に過失があったと言えるところはありますが
もう何を言っても父は戻ってきません。

色々と思うところはありますが
これが父の運命だったのかな・・・

と、受け入れていくことで
家族は納得することにしました。

時折、まだ生きていられたかも、
と、悔しいやら寂しいやら
複雑な感情がこみあげてきますが
これからは過ぎたことを引きずっていないで
前に向かって進んでいけるように努めたいと思います。



父の告別式が終わった後も
数日は母に寄り添っていたかった事から
思い切ってワンズも同行してもらうことにしました。


自分たちの用意&ワンズのお泊り準備を整えて
2日の朝には大阪に向けての大移動となりました。 


uwPnuNv4KOS1hiE1482405113_1482405149.jpg
目的地はまだかな~?



車が苦手なアニー&ヴィクターなので
頻繁にサービスエリアで休憩を入れながら
9時間以上かけての大移動も
すっかり日が暮れて辺りが暗くなったころの
到着となりました。

長旅だったね・・・


初めて大阪の実家を訪れたアニー&ヴィクター。
緊張していたもののクレートトレーニングができている2頭は
クレート(組み立て式)の中に入ってしまえば
それぞれ落ち着きを取り戻し
長旅の疲れもあって間もなく眠りにつきました。


3s94nYiZOGvlUhB1482404420_1482404448.jpg
疲れましたね・・・

実家に滞在中、慣れない場所で不安なのか
フリーにさせている間は私の後を追ってばかりで
ふだん見せないほどベタベタ甘えて来ていました。

ふだん、このようなことがないので
ふふふ、 ちょっとだけ嬉しかったね。

たまらなく可愛い~


giYQ2CqHebTLKaE1482404979_1482405007.jpg
ママ、離れて行かないで・・・


Yog9l_Yj5TpmwZn1482404482_1482404507.jpg
食事の準備中も見守ってます!


アニー&ヴィクターの可愛さは、有難いことに
私はもちろんの事、打ちひしがれていた母の心をも
随分と癒してくれたのではないかと思います。


bj48RP757sw1xMO1482404545_1482404595.jpg


母を思いやるアニーの優しい仕草
そして笑いを誘うヴィクターの面白い仕草

彼らの可愛さで和むことによって
母の心にぽっかりと空いた大きな穴が
一時的でも少しばかり埋まったようでした。

出来るだけ長く母のもとで過ごしたい気持ちはあったけど
常に気を遣うアニーにとって滞在が長くなりすぎると
ストレスから体調を崩す心配もあったので
10日の滞在でワンズとともに引き上げることにしました。


帰りの運転は息子が引き受けてくれたので
私はひたすら喋る役で楽をさせてもらえました。 


tswfnMYGKCQCjb31482405177_1482405245.png
途中、S.A.にて休憩中


vEvAh8dqkH67ujP1482405314_1482405358.jpg
道のりは遠いけどがんばろう!


復路も往路と同じく
多くの休憩を取りながらのドライブだったので
9時間強かかっての帰宅となりました。 


高齢になったアニーにとって今回の大移動は
大きな負担だったに違いありません。
それでも、本当に良く頑張ってくれたと思います。



明日が父の90歳のお誕生日。
残念だし寂しくて仕方ありません。
一緒にお祝いがしたかった・・・




***************  おまけ  ****************

大阪に滞在中
お散歩コースでいつもヴィクターが楽しんでいたのがこちら


8kekJtUh09jh8Zg1482404345_1482404382.jpg


家からすぐの場所にあり
近所に住む多くのワンコのお散歩場所になっています。
ワンコの散歩をするオーナーさんのマナーがちゃんとしているので
有難いことに、キャンパス内は自由に出入りが許されているのです。


kTF_0I9OP1DXnDv1482405056_1482405081.jpg
ここから入るんだよ


FPuzoWDjw7DhRIW1482404811_1482404853.jpg
早朝の関西大学キャンパス内


Q9xjCO5HDMaSbq81482404704_1482404736.jpg
道路からエスカレーターで上って入る所があるとは!


SxwEaRp2V2DZs1c1482404895_1482404936.jpg

キャンパス内の散歩で数々のワンコ友達はできるし
多くの女子学生に「かわいい~~~!!!」の声の連発で
大人気だったヴィクターは

それはそれは上機嫌でした! 


やっぱりオスだもん。
若くてカワイイお姉さん大好きだよ!


今回の大阪滞在をヴィクターは
けっこう楽しんでいたのではないかな?

そうだよね、ヴィクター?



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/352-11825581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年もあとわずか «  | BLOG TOP |  » すらっとした美人(犬)顔に戻ったよ ♪

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示