アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > ヴィクターのトリミングそして秋ヶ瀬公園お散歩トレーニング
モジャモジャフェースでぼろ毛布のようになっていたヴィクター

8日にトリミングに行ってきました!
まだ寒い季節柄、カットしてもらうのは顔周りと
お尻周辺と足先だけと言う事でお願いしてきました。

預けてから6時間後にお迎えに行くと
小顔でスッキリ顔に仕上がっていたが
身体だけがモフモフに膨らんでいて、
顔と身体の毛の量のアンバランスが可笑しくてちょっと笑えてしまいました。


PICT0002_convert_20110210234825.jpg
これでも小顔になったんだから~


今回の私のお気に入りスポットと言えば
足先かな?

ふわふわな足に
先っぽだけがちょんもりと小さくカットされていて
可愛い・・・


PICT0004_convert_20110210235001.jpg


お疲れのヴィクターはその夜
台所で作業中の私の足元でずっと寝ていました。

邪魔だけどちょっと嬉しい・・・


PICT0003_convert_20110210234925.jpg




そして10日の日は
久しぶりにチャーリーママさんの秋ヶ瀬公園お散歩トレーニング
ヴィクターと共に参加してきました。

朝から薄日のさす風の強い日で
現地に到着してからロングコートを羽織ってこなかったことを
悔みました。さむ~~~~~

ヴィクターは毎度の事ながら
到着して暫く、雰囲気に慣れるまでは落ち着かず、
そわそわしっぱなし。
おまけに鼻をピーピー鳴らし、一刻も早くその場から
立ち去ろうとします。
楽しい時間の幕開けなのに・・・


PICT0007_convert_20110210235055.jpg


それでも参加メンバーと共に散歩を
楽しんで行くうちに直ぐに慣れ、

おねだり王子の
本領を発揮しまくっていました

こちらでおねだり

PICT0011_convert_20110210235430.jpg
ちょうだ~い♪


ここでもおねだり

PICT0008_convert_20110210235236.jpg
ちょうだ~い♪


次から次へとおねだりのはしご状態・・・

PICT0009_convert_20110210235331.jpg
次のおねだり標的み~っけ!


皆様の持参されたおやつをたくさん頂き、
本当にありがとうございました
あまりのしつこさに嫌気がされたのではないかと
心配ですが快く対応してくださった皆様に
感謝しております。
この場を借りてヴィクターに変わって
“ご馳走様でした~”


おねだりして、おやつをもらっただけの一日?

いやいや、
ちゃんと学ぶところは今日も色々ありました。

今日は気になっていたチャーリーママさんが実践されている
“犬に正解を与える”タンタンマーク♪を教わりました。

クリッカートレーニングと同じような物でありながら
自分の舌で似たような音が出せるところが
便利でとてもシンプル

ヴィクターを呼び寄せるのに度々舌打ちをしていたので
その音で混乱しないかと尋ねたところ
タンタンマーク♪の変わりに 別の言葉、
例えば yes! とかを使っても良いと
教えていただきました。

しかし、ワンコに褒めの言葉としてお利口!良い子ね~!、そうそう!など
色々な言葉を使い過ぎてくどい傾向にあった私なので
タンタンマーク♪の代わりとなるシンプルな言葉が
なかなか思い浮かびません・・・

試しにyes!って使ってみたもののどうもしっくり来ない。

なので、単純明快なシグナルの方が理解しやすいし
覚えやすいのでここはやはりタンタンマーク♪の方が
良いのかな~と感じました。

まだ上手く音が出せないが
下手な音ながらもタンタンマーク♪を使ってみると
ヴィクターは興味を持って反応してくれました。

これまで呼び戻しに使ってきた舌打ちを止めて
正解を与える音として
タンタンマーク♪を使って行こうかな


その後、チャーリーママさんに
引っ張られた時のリード使いについて質問したところ
タイムリーにも今日の重点項目だったみたいで、オンリードでありながら
オフリードのようなオイデをさせる方法を教わりました。
リードが張った時に私が立ち止まる→一瞬リードは張るが直ぐに緩めると
ヴィクターはふり返る→タンタンマーク♪を出して私に注意を向けたことへの正解を与える
→ヴィクターは私の方に向かって戻りつつ、歩く方向へついて来る

と、練習していくうちに出来た~!

オンリードでも決してリードを引っ張ったり、名前を呼んだり合図を出したりせず、
オフリードの時のように黙って付いて来させるのです。

このようなハンドリングテクニックを
チャーリーママさんに実際に見せていただきとても参考になりました。


簡単になかなか思い描くような形にはなりませんが
そのようなテクニックを身につけられるよう目指して行きたいと思いました。


PICT0013_convert_20110210235559.jpg
お~~い!ヴィクター、ママの動きの方を意識して~ 


ワンコが口周りや口の中を触られることに
無頓着にになるトレーニングとしてのあ~ん♪遊びも教わりました。

このトレーニングを積み重ねていくうちに
ワンコの歯磨きの時、嫌がらないでもっとリラックスして
口を開けていられるようになれば良いな~って感じました。

毎回勉強になることの多いお散歩トレーニング

学んだことを継続して実施して行きたいですね。
チャーリーママさん、参加者の皆様、
有難うございました。

次回を楽しみにしていま~す♪


PICT0012_convert_20110210235517.jpg
たくさんオヤツもらえたし、楽しかった・・・



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/37-5be81062