topimage

2017-10

入学式 - 2011.04.09 Sat

4月7日に
めでたく大学生になった息子の
入学式に京都まで行ってきました


東京周辺の大学では震災の影響で入学式を取りやめる大学がある中
入学式を迎えられて幸せな事だと思いました。
高校の卒業式が残念なことに中止となっただけに
今回は張り切っての参加になりました


平安神宮の直ぐ近くにある、みやこめっせ(京都市勧業館)で行われた入学式は
新入生の数より遥かにご父兄の数の方が上回っており
式典開始の30分前にはもう既に満席状態でした


snap_labanniemixvic_201145185919.jpg
多くのお爺さんお祖母さんも同席していて
少子化の影響でしょうか,皆様,力が入っていましたね~

総長の挨拶もどうせありきたりの長々とした退屈な物で
眠気との戦いだろうと予想していたのですが
意外と面白く、ちょっとばかり感動してしまいました。

いろいろ話された中でもっとも印象に残ったことに
人類生存学がありました。
総長の話された様に上手く説明できないが
、今回の地震と津波によって引き起こされた原発問題を例にとって
“人はよく科学技術の暴走だと言うがそうではなく、人間の暴走なのである”と・・・

人間がより便利で快適なことや利益ばかりを追求してきたがために
環境の破壊は進み、地球の資源が枯渇してきていて、このままでは
人類はいつか滅びるであろう。そうならないためには過去と同じくらいの長さで
未来を考える必要性があり遠い将来を想像し、未来を見通す確固たる世界観、
と将来を展望する力をつけていって欲しい・・・
などなど、とても心に響くお話でした。


確かに今ままの状態で環境を破壊し、限りある資源を使い切ってしまえば
人類は滅んでしまう・・・
そうならないためにどうするべきかを考え、実行していく。
真剣に考えてしまいました。


snap_labanniemixvic_20114615434.jpg



私が留守の間にワンズのお世話をしてくれた娘

大学で小動物や大動物(馬)の扱いにも慣れていて
安心して任せられます。


CIMG2546_convert_20110409152550.jpg
抵抗しても無理みたい・・・


ヴィクターの私への依存度が月日の経過と共に
ますます強まり、
入学式の前日に家を出て大阪に向かってからずっと・・・ずっと
窓にへばりついて、外を見つめていたようです。
時折鼻をピ~ピ~とならし、ひたすら待っているマザコン?
ヴィクターでした


GRP_0037.jpg
V. ママ・・・・・  A.   (昼間)


雨戸が絞まった後も・・・

PICT0004_convert_20110409154801.jpg
V. ママ・・・・・        A. いい加減あきらめたら・・・   (夜)


アニーはと言うと
至って落ち着いていて、いつもと同じようにリラ~ックス


心のバランスが取れていて安定しているかどうかは
こうした所から分りますね。
エラそうにしているけど、まだまだアニー姉ちゃんには
及ばないね、ヴィクター


自宅に戻ってきた娘が一人増えて
京都に旅立った息子が一人減り、
再び3人と2匹の生活になりました。
そのうち2人になる日が来るんだろうな・・・


PICT0001_convert_20110409015802.jpg
一緒にゲーム?



ヴィクターがよく遊んでもらっていた息子に次に会えるのは
夏休みかな?





スポンサーサイト

● COMMENT ●

ヴィクターくん

ほんとにヴィクターくん、ママ命ですね。
こんな風に待たれると、ほんとにプレッシャーですね^_^;
アニーちゃんのように、ゆったり待っててくれると安心してられるんですけどね。

うちのシェルもそうですが、やっぱり育ってきた環境のせいか、独占欲というか人に対する依存度が高い気がします。特にママに対する依存はすごいですよね。
前の子も、引き取った子だったので、依存度が高かったです。分離不安かと思うぐらいでしたが、年数と努力の甲斐があって、なんとか安心して留守できるようになりました。
ヴィクターくんもシェルもちょっと時間がかかるかもしれませんね。

意外と♀の子の方がドライというか、自立している感じがするんですが、他のワンコはどうなんでしょうね。

息子さん、素晴らしい!!優秀ですね!!
実は私も学生時代を京都で過ごしました。
もう○○年前なので、かな~り変わってるでしょうね。
学校が近かった(東山七条の学校でした)せいか、よく息子さんの大学の学生とコンパしました。懐かしいなぁ~♪

総長さんのお話、ほんとにその通りだと思います。偉い方がどの方もそういうことを常に念頭に置いててくれれば、もうちょっと違ってきてたのかもしれませんね。
私達一般の人間も利便性や快適さを求めすぎたというのもあると思います。
こんなことになってから気付いても遅いのかもしれませんが。。。

タミー&シェルのママさん、

仰るとおり♀の方が♂よりドライかもしれないですね。 人間の世界でもマザコンになるのは男性の方ですよね・・・
ヴィクターはお散歩も私が一緒で無いと途中で座り込んで家に戻ろうとするそうです。v-390  昨年の方が主人と一緒でも散歩が楽しめていたのに、今ではしばしば“手こずる”と愚痴られます。 私がいなくても不安にならないで過ごせるといいのに、と思います。

ママさんは京都で学生時代を過ごされたのですね! ますます親近感がわきます!
今はちょうど桜が満開の時期で一段と綺麗で情緒溢れる素敵な所だな~って感じました。これからどんな4年間になるのか分らないがきっと一生のうちで思い出深い貴重な物になるのでしょうね。新入生の皆は希望に溢れていてとても輝いていて羨ましく感じられました。  私にも〇〇年前、期待で一杯の大学生時代があったのですがね・・・懐かしい 

ヴィクターちゃんかわいいですね!
本当にママっ子♪

私も息子さんの入学された総長さんのお言葉が心に響きました!
今回の地震でたくさんの人がいろんなことを考えさせられたとおっしゃいます。
少しづつ変わっていくのでしょうね。

後になりましたが、息子さん大学ご入学おめでとうございます!

yunさん、

有難うございます。 息子には将来、人のため、日本のために何か小さなことでも良いから役に立つ心の広い人間に育っていって欲しいと願います。

ヴィクターのマザコン振りには近頃少々手を焼きますが・・・可愛いですv-398
こんな甘~いママだからマザコンの度合いが強くなった来たのでしょうか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/44-5c8be277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元気のないアニーと不安定なヴィクター «  | BLOG TOP |  » HAPPY BIRTHDAY ANNIE

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示