topimage

2017-08

元気のないアニーと不安定なヴィクター - 2011.04.19 Tue

今年の桜の開花は遅く
咲き始めたと思ったら一気に咲いたように感じます。

梅の花も例年より永く咲いていて
今年の春の花見はもっと楽しめたはずなのに
どうも盛り上がりませんね・・・



PICT0005_convert_20110419142011.jpg


毎年、同じ公園で満開の桜をバックに
アニーの記念写真を撮るのですが
被災地の事を考えると今年も綺麗な花を楽しむことが出来て
本当に有難いですね


PICT0007_convert_20110419142504.jpg
あたし、桜が似合うでしょ~


昨年からヴィクターも桜をバックに
記念写真を撮っているのですが



PICT0002_convert_20110419141943.jpg
どんなもんだい!


どうも
桜が似合わない・・・

PICT0003_convert_20110419142541.jpg
ぼくも似合う?


モサモサモップ犬では無理があるかな?



震災、原発による放射能問題、続く強い余震
と、気持ちが沈むことが多い中
先週は身内に不幸があり
バタバタと落ち着かない一週間となりました。

アニーはブリーダー元へ
そして、ヴィクターは掛かり付けの動物病院に
2泊3日預けることになりました。

初めて預けることになったマザコンヴィクターの事が
とても気がかりでしたが、
予想していた以上にヴィクターのハンガーストライキに
病院の看護師さんたちは手を焼いたようでした

いつも食べているフードも
大好きなはずのジャーキーも
全く食べなかったようです。   頑固なヤツ!

水も容器を口元まで持っていけば
多少飲む程度で、一日中小刻みに震えていたとか・・・

ヴィクターは過酷な環境の中で育ち、
もう少したくましさがあっても良いように思うのですが
そうは行かないのですかね?
この甘えん坊のマザコンベイビーをどうすれば
もう少し自立してくれるのか何方か良い方法があれば
お教え願いたいです~


アニーは脚の事があったので
全て良く分っているはずのブリーダーさんの所に
預けたのですが

戻ってきたアニーは
とても痛々しい様子で、手術した脚に体重がかけられないほどでした。
その上、左の前足の肘と両方の後ろ足のかかと部分に
大きな床ずれのような傷が出来ていて
浸出液と血液の入り混じった物が被毛にこびりついていました。
未だにじくじくと血がにじんでいて少々腫れた傷は治るまで暫くかかるでしょう。



PICT0002_convert_20110419171756.jpg


PICT0001_convert_20110419171829.jpg



ブリーダーさんいわく、毎日若いワンと遊んでいたから
オーバーワークだったのでしょう。休ませておけば大丈夫。
ですって・・・

若いワン相手にアニーは相当無理をしたんだろうな・・・


4日経っても未だ僅かしか体重が掛けられず
用足しでしゃがむのもやっとの事で、トイレの時以外は
自らクレートに戻る有様です。


アニーのリハビリに毎日取り組んで
ようやく 自然な歩行が出来るようになり、随分回復してきたと
喜んでいたのに 今のアニーは退院した当初の状態に戻ってしまった
ようで悲しくて仕方ありません。
しっかり管理してもらえるものと安心して託したのに
心底、失望してしまいました。
この先の関わり方を考え直す良いきっかけが出来たと
感じました・・・


それにしても、手術してもう半年になるのに
未だに脚が弱いのはどうしてなのかな?

近いうちに一度、大学病院のスペシャリストに
診てもらいに連れて行こうかと思います。





PICT0008_convert_20110419142040.jpg
早くもサマーカットをしてもらったのだ~


外見はモサモサ冬バージョンからスッキリ夏バージョンに
変身したヴィクター
内面も変身して欲しいものですう~




スポンサーサイト

● COMMENT ●

アニーちゃん、桜が似合いますね~♪
ピンクのチョーカーもぴったりだし、笑顔がまたまたかわいい(●^o^●)
やっぱり桜は♀のコに似合いますよねっっ。

それにしても傷が痛々しいです。
何で??って思いますよね。預かった側ももうちょっと責任持ってほしいし、こういう状態で返してよいのでしょうか???疑問符です。
せっかくリハビリが進んでよくなってきたのに。。。ママさんの気持ち、よくわかります。

ヴィクターくん、カットしてもらってさっぱりしましたね~。
桜の前の「エヘン」な胸張りポーズ、シェルを見ているようです^_^;

びっくり!

まさかこんなにひどい傷とは・・・。
写真で見ても、ムズムズしました。
アニーちゃんはイイコだから、文句も言わずに耐えてたんだろうなぁと思うと、よけいかわいそうですね。
それにしても・・・う~ん (●`ω´●)怒

アニキ!
甘えん坊の殻を脱ぎ捨てて、いまこそ愛するアニー姉ちゃんのために立ち上がるんだ!!!

NoTitle

タミー&シェルのママさん、

アニーの傷が痛々しいですよね・・・
5日経ってもじくじくとしていて治りそうにないので今日、病院に連れて行ってきました。バリカンで傷周りの毛を剃られた後、傷が思っていたより広範囲であることに驚きました!
消毒と抗生剤の注射をしてもらい包帯もしてもらって、3日後に再び病院に連れて行くことになりました。
やれやれ・・・
まったく!!!正味たった2日の滞在でどうすればここまで酷い床ずれが出来るのか不思議で仕方ありません。再び怒りがこみ上げてきます。v-412

もう二度と預けることは出来ませんね。

ヴィクターは病院に預けられていたことで少々情緒不安定になっています。家の中で落ち着かず、絶えず私の動きを監視しているし後追いもします。アニーを連れ出すと再びピーピー鼻を鳴らしたりワンワン吠えていたり・・・
本当にナイーブな子ですねv-390
こちらも落ち着くまでしばらく掛かりそうです。

NoTitle

らむここさん、

写真で見るより実際見る方が遥かに酷いです。腫れあがっているし、浸出液と血液とでカビカビに固まっているし・・・
アニーが喋ることができたらどううやってこれ程までひどい傷が出来たか話してもらえて判るのに~    残念!
今日、病院で治療してもらったので一先ず安心しました。

ヴィクターが脱ぎ捨てることが出来るのは・・・・
伸びすぎたモサモサの毛くらいかな? v-397 

NoTitle

大変でしたね!ヴィクターちゃんは落ち着いてきましたか?
それにしてもアニーちゃんなんとも痛々しい・・・
ママさんのリハビリのご苦労が・・・
信頼されていたのにとても残念ですね。
大変でしょうけど気を持ち直してがんばってくださいね!
ヴィクターちゃんのサマーカットめちゃめちゃかわいいです♪

NoTitle

yunさん、

ヴィクター坊やはまだ不安定な状態ですねv-390  昨日もアニーを連れ出した後ワンワン吠えてました。  しばらく続くでしょうね・・・
ヴィクターの今回のカットはシーズー&プードルカットもどきのようで、実はちょっと変なのです。 次回は足回りの毛も短くカットしてもらってスッキリさせたいですね。

アニーのじくじくしていた傷跡は乾き、腫れも引いて大分良くなりました。v-410 かさぶたが取れて毛が生えて来るのを待つだけですね。
ご心配頂いて有難うございました! 母ちゃんガンバリマス!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/45-92c4e3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狂犬病予防注射 «  | BLOG TOP |  » 入学式

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示