topimage

2017-08

ハッピーバースデーズ? - 2011.09.05 Mon

我が家にやってきた日を
誕生日と決めた9月4日、
ヴィクターは4歳(推定)になりました   

ハッピーバースデートゥーユ~ ♦♫⁺♦


特別何もプレゼントとして用意していなかったので
せめてバースデーケーキでも、と思いつき
作ってみる事にしました。


CIMG2995_convert_20110904151128.jpg
モンブラン風?


まだダイエット継続中のワンズでして
カロリーを抑えるためにかぶ、かぼちゃ、さつまいも、スキムミルク
そして犬用の野菜クッキーで気持ちモンブラン風に仕上げました。

一つはヴィクター用。

そしてもう一つは3月に震災のせいで忘れてしまわれた
6歳のお誕生日を迎えた可哀相なアニー用。
半年遅れのお祝いで許して~


CIMG3000_convert_20110904225811.jpg
A. 何時まで待たせるの・・・?     V. 早くオッケー出して!


ものの20秒で飲み込んでしまったアニーに比べ
ヴィクターはじっくり味わって食べてくれました。
共に喜んでくれたのならそれだけで嬉しいよ。



ヴィクターを家族に迎えて早くも2年が経ちましたが
心身ともに随分と落ち着いて安定したワンコに成長したと思います。
もちろんまだ解決したい小さな問題は残っているが
この1年でヴィクターは随分変わったように感じます。


いくつかあげていくと・・・
まず、突発的に興奮してパニックに陥っても名前を呼べば直ぐにアテンションがとれ、
我に返ります。
行き違う他のワンコに対して吠えることは滅多にしないだけじゃなく
ほとんど気にしないで通り過ぎることが出来るようになりました。
たとえ苦手なワンコであっても一定の距離さえ確保してあげれば
反応しません。
散歩での引っ張りがほとんどなくなりました。
そして、ひとり(1匹)でも長時間お留守番が出来るようになりました。

こんなことは当たり前だと思われる飼い主さんがいるかもしれませんが
ヴィクターにとってこれって、凄い進歩なのです。
家庭犬として普通に平和で楽しく毎日を過す事を目指してきた私にとって
ヴィクターはよく付いてきてくれたと思います。
頑張ったね!


チャーリーママさんの支配性理論を否定し、
犬の気持ちを思いやる方法を学び、取り入れることによって
ナイーブなヴィクターと私との関係は崩れることなく
今、とても良い状態にあると思います。
ヴィクターに出会うまでは支配性理論に支配されていた私が
大きく変わるきっかけを作ってくれたチャーリーママさんとの出会いに感謝ですね。
まだまだ学ぶところの多いチャーリーママさん
頼りにしています。


PAP_0050_convert_20110904153408.jpg
ケーキって・・・あれでもうお終いなんだ・・・



この1年はアニーの怪我と2度に渡る手術
それに大震災と心が暗くなること続きだったが
そんな時、我が家にいつも笑いを提供してくれたヴィクターに
どれほど救われたことか・・・
何度も言うが


ありがとう



CIMG2973_convert_20110904230027.jpg
苦しい時はぼくの背中を見ろ・・・(どこかで聞いた似たような言葉。 完全にパクリ!



これからも共に成長しながら
楽しくやって行きたいですね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

ヴィクター君&アニーちゃんお誕生日おめでとう♪

2年ですか・・
2年たつとヴィクター君のようにマリブも落ち着いてくれるかしら?

boruさん、

有難うございます。

落ち着いてきたとはいえ、苦手なワンコとすれ違う時に私がうっかりぼ~っとしているとヴィクターは落ち着きをなくし、不安になってガウガウしてしまうことがたまにあります。

パピーから飼う場合はゼロからのスタートだと思いますが飼育放棄されたワンコはマイナスからのスタートになると言われたことがありました。
ヴィクターはマイナスからのスタートでもゼロに近いスタートだとトレーナーさんに言われた事があるので何とか2年で今の状態にたどり着けたのだと思います。

マリブちゃんの場合はboruさんのお宅にたどり着いた時には何度も飼育放棄され、もっともっと心の傷が深かったのだと思うのでマイナスでも10とか20とか(適当ですみません)もっとしんどい状態からのスタートだったと感じます。boruさんのご苦労をお察しします。
でも、いつまでもマイナスって事はなく日々、ゼロに、いや、プラスに転じているのではないでしょうか? 
マリブちゃんのペースでゆっくり少しずつでも成長していくと信じています。
応援していますよ~ d(@^∇゚)/ファイトッ♪

おめでとう!

ヴィクターがやってきて2年・・・。
「まだ2年?」って感じもするし、「もう2年か~」って感じもします。

いずれにせよアニー&ヴィクターママさんの努力の日々だったことは間違いないですね。
色々な出来事があって大変なことも多かったかもしれないけど、
その分幸せなことも増えたのかな?と勝手に思ったりしています。

これからもみんなみんな元気で、毎日を大事に楽しく過ごしたいですね。

私も頑張るぞー!




ヴィクターちゃん誕生日おめでとう!そしてアニーちゃん誕生日おめでとう!
ウルフも9月生まれにしました!
手作りケーキのモンブラン風?すごい美味しそう (^_^)
我が家は慌てて買ってきました・・・
ヴィクターちゃんはこの1年でだいぶ大人になったんですね~
アニーちゃんとともにゆっくりのんびりと年をとっていってね(^o^*)/~

ホセハハさん

ありがとう~
この1年いろいろあったけど大病することなく皆元気で過ごせたことを感謝したいと思います。
ホセもアニーもシニアの域に近づきつつあるかと思うと寂しさを感じるけどそんな事を今から考えないでこれからいかに無理なく共に楽しめるかを考えなきゃね。
先ずはホセ&アニーの再会の日が近い将来実現できるようにしたいです! 

yunさん、

ウルフ君もヴィクターと同じ9月うまれでも1歳違うのですね。

ヴィクターもあくまでも推定年齢なのでもしかして同い年かもしれないし4歳どころかもっと歳を取っているのかもしれないし・・・
本当のところどうなんでしょうね~?

なにはともあれ元気に誕生日が迎えれてお互いにめでたしめでたし ハ(^▽^*) パチパチ♪

おめでとうございます

遅くなってしまいましたが、ヴィクターくん、お誕生日おめでとうございます!!
手作りバースデーケーキ、おいしそう(●^o^●)

ヴィクターくん、ひっぱらず゛に歩けるようになったんですね。シェルはまだまだひっぱりっばなしです(^^ゞ
うちも「本当は何歳なんだろう」って思います。
シェルも4歳ってことになってるけど、多分もっとオヤジのような気が。。。

タミー&シェルのママさん

お久しぶりです~!!! お元気でお過ごしですか? ちょっぴり心配していました・・・

ヴィクターがお散歩の時に引っ張らなくなった、って言っても正確に言うと引っ張られた状態にならないように人間の方があれこれと工夫しているからですけどね。 5メーターのロングリードを使ってその時の状況にあわせて伸ばしたり縮めたりしながらリードが張らないよう気を配っているのです。そのような状態に慣れるとちょっとリードが張っただけでもヴィクターは立ち止まってこちらを振り返り、止まったりゆっくり歩いてくれるようになったのです。
今はかなりヴィクターの自由な散歩になっていますがこれからはもう少し脚即に近い距離で歩いてくれることを目指して行きたいですね。 でもね、自由にあちこち匂いをかいだり植木に身体をこすり付けて鼻をブヒブヒ鳴らして楽しみながら歩いているヴィクターが嬉しそうで、そのような散歩も好きなんですけどね。v-398
どうしてもヴィクターには甘くなってしまいます。

シェル君もヴィクターと同じ推定4歳なのですね。ヴィクターもシェル君と一緒でもっとオヤジのような気がする時もありますよ~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/63-ff9185f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニーの3ヶ月検診 «  | BLOG TOP |  » 八十路のお祝い

プロフィール

anvicママ

Author:anvicママ
埼玉県在住の関西人

WANSの紹介

ANNIE    2005年3月22日生まれ 英国系ラブラドールレトリバー 穏やかでとっても優しい エンジェルのような存在      VICTOR       埼玉県栗橋多頭飼い崩壊現場からやって来たミックス犬  年齢、犬種不詳  家族になった2009年9月4日を1歳の誕生日に決める  ナイーブで猫のような気まぐれBOYで笑いを提供してくれる存在

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

里親募集

いつでも里親募集中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示