アニーとヴィクターと満たされる日々 | TOP > アニーの鍼灸&マッサージ
2012.04.20 (金)

アニーの鍼灸&マッサージ

先週の土曜日(14日)
予約を入れていた新設のペットクリニックに
アニーを連れて行って来ました。

近所のラブ仲間に教えていただいたクリニックなのですが、
3月23日にオープンしたばかりで
あまり病院という感じのしない一見、小物を販売しているショップ
であるかのようなクリニックなのです。

一般的な動物病院でするような診療もある程度してもらえるが
どちらかというと、メディカルアロマテラピー、フラワーレメディー、鍼灸、漢方など
東洋医学治療や自然療法を積極的に行うちょっと特殊な所なのです。
医院長(女性)ご自身が獣医師なので症状に合わせて色々な治療方法を
提示してくださるというので、アニーの関節や神経系統の不具合を
少しでも改善できないものかとカウンセリングを受けに行ったのです。


待合室には天然石手作りアクセサリー、アジアの小物(可愛くてお手頃)
やアロマグッズを販売している小さなショップも併設されていて
ほのかなアロマの香りが漂い、病院の匂いがない
ちょっとリラックスできる不思議な空間となっています。



はじめにアニーの問診が行われ、
アニーの2度にわたる手術の事やこれまでの治療歴
そして現在の様子など簡単に説明しました。

その結果、鍼灸を一度試し、アロママッサージもこれから自宅で
出来るよう教えていただく事となりました。


いったん発症してしまった関節炎は治すことができなくても
痛みや違和感を和らげたり、気の流れを良くして
身体の血行を良くして、緊張状態にある筋肉をほぐす。
そしてアニーのストレスを取り除き、リラックスして今より
少しでも快適に過ごせることを目指して行きたいと望むのです。



アニーを診察台に乗せてまず、全身の筋肉のコリを先生が確かめました。
そして、背骨に沿って首の方から琵琶の葉のエキスでお灸を順番に
4か所当てていきました。
それと同時並行に、背骨を挟むように鍼を2本ずつ首の方からお尻の方まで
合計8本(初診だったので控え目に)と左前足の肘のツボにも一本さしてもらいました。



その時の画像はコチラ    (医院長のブログよりお借りします)


はじめ、ガチガチに緊張して座ることもできなかったアニーも
次第にリラックスできて終わる頃には伏せてウトウトしてしまう状態でした。



私自身、一度も鍼灸の経験がないのでどんな感じなのか分からないのですが

たぶん、 恐らく

気持ちよかったのではないかな?


アニーの関節の痛みを軽減できるアロマジェルも調合してもらい
それを皮膚に塗って優しくマッサージする方法やそのツボも教えてもらいました。
これから時間を作って毎日マッサージしてあげようっと・・・


このような自然治療をしてくれるところは少なく、
あったとしても素人がやっていてちょっと不安を感じるところだったりで
あまり積極的には行けなかったが、こちらの先生は獣医師であるという事で
とても安心できます。


1時間ほどじっくりと時間をかけてもらい
お灸の煙を浴びた私までなんとなくリラックスできたような気分でした。

それで、気になるところが治療費・・・
ですよね。


それが、決して高いものではなく
初診料500円を合わせても全てで4000円を切っていました。

とても良心的な価格のような気がしますが
どんなものなんでしょうか?


CIMG3539_convert_20120420151353.jpg
また行ってもいいよ~



一度や二度の治療で直ぐに効果が出るわけではないので
しばらくアニーを連れて通う事にしました。
明日が2回目の治療になりますがアニーが前回ほど緊張しないで
もっとリラックスした状態で受けられたらいいなぁ~


車酔いの問題を抱えたヴィクターも
近いうちに診てもらってそれに効くフラワーレメディーなり
漢方薬を処方してもらいに行こうね。
待っててね!


CIMG3577_convert_20120420154502.jpg






スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://labanniemixvic.blog109.fc2.com/tb.php/95-89bb0cfb